blog de mimi | Photos. articles about exhibitions, artists and events. Essays. Announces.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Miki OKUBO on  | 

a bridge for pedestrians

arbre_blog_hodokyo.jpg

The bridge for pedestrians is there since 25 years,
it is according to my memory, as far as I know,
so, maybe he is there since more than 30 years or longer.

We closed the large road by this bridge,
everyday for going to my elementary school,
or for any other objectives if we have to close the street.

One day a child was attacked by a crow marking his territory on this bridge.

Another day children jumped violently because they believed they could break this very old bridge with cracks on the surface.

The bridge is still there despite of transformation of my native place. I looked up at him in a twilight.

スポンサーサイト
Category : photo
Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

Ishikari sea landscape

It was for the first time in twenty years I was swimming in Isikari beach.
Nostalgia of my childhood.
Camping with my family, finding seashells in sand…
Fresh sea water of the north Japan.
Swimming in the sea let us to feel being covered by water, being embraced by the sea...
arbre_blog_DSC08355.jpg
arbre_blog_DSC08357.jpg
arbre_blog_DSC08360.jpg
arbre_blog_DSC08364.jpg
arbre_blog_DSC08358.jpg

Category : photo
Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

明るい道


    rue illuminée

    J'ai entendu une bonne nouvelle à propos du sapin.
    Je suis très amoureuse de toutes les plantes, toutes les vies végétales.
    Je ne suis vraiment pas capable d'observer tous les sapins morts, jetés, épuisés dans la rue après les fêtes.
    "Les sapins vont être replantés et attendront Noël prochain"…
    C'est tout à fait une solution logique car les sapins que l'on achète soit dans un supermarché ou chez fleuriste, il leur faut quand même quelques années pour être si grands (5 ans, 6 ans pour le sapin moyen mais beaucoup plus pour les grands).
    Je souhaite bientôt que l'industrie des sapins seront mise en question pour qu'on puisse plus facilement des "sapins en vie" …

    Category : photo
    Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

    水のある風景

    水のある風景

    sns_DSC02418.jpg
    sns_DSC02421.jpg
    sns_DSC02426.jpg

    Category : photo
    Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

    猫と南瓜と私

    みなさんお久しぶりです!
    私は元気です。
    最近子どもの頃果物狩りをしたのが懐かしくなり
    そもそも畑や牧場が好きすぎて
    畑に野菜を買いにいくのが何よりの贅沢です。

    sns_DSC02170.jpg
    sns_DSC02171.jpg
    sns_DSC02178.jpg
    sns_DSC02179.jpg

    sns_DSC02176.jpg
    sns_DSC02182.jpg
    sns_DSC02191.jpg
    sns_DSC02192.jpg
    sns_DSC02190.jpg

      Category : photo
      Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

      Voyage d'une plante


        12143292_10207412647860579_2082717804950309979_n.jpg
        12088363_10207412661780927_6811812962920100043_n.jpg
        12049405_10207412661940931_4750245669930641415_n.jpg

        鉢植えを抱えて早歩きする夕暮れ。
        メトロに乗るのが少し楽しい。
        自転車は早くペダルをこがない。
        窓側に明日陽が出るのを待つ。

        coriandre_12112214_10207404618019838_8626035576048194759_n.jpg

        Category : photo
        Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

        Nuit Blanche 2015, Photos


          nuit blanche 2015 18
          Nuit Blanche 2015は、舟に乗って普段は行かない北のほうへ。
          nuitblanche_2015_DSC01793.jpg
          Aubervilliersの大型商業施設の近くで行なわれるインスタレーションを見に。
          nuit blanche 2015 16
          nuit blanche 2015 31
          nuit blanche 2015 30
          nuitblanche_2015_DSC01814.jpg
          テイクアウトのごはん。
          ピリっとして豆がうまいベジタリアン。
          nuitblanche_2015_DSC01825.jpg
          Extinctionの点滅する光を見る子どもたち。
          nuitblanche_2015_DSC01822.jpg
          普段来ない場所だけに、歩けど歩けど見たことのないところ。
          nuitblanche_2015_DSC01827.jpg
          Nuit Blancheらしい光のインスタレーション。トンネル内。
          nuitblanche_2015_DSC01829.jpg
          nuitblanche_2015_DSC01835.jpg
          nuit blanche 2015 13
          やっとのことでガイドブックを手にする。
          nuitblanche_2015_DSC01838.jpg
          Keita Moriのデッサン、Bug Reportを見に。
          nuitblanche_2015_DSC01846.jpg
          nuit blanche 2015 4
          nuit blanche 2015 8
          nuit blanche 2015 2
          nuitblanche_2015_DSC01860.jpg
          Centquatre(104)は人だらけ。Anish Kapoorの作品が見たかったけど、展覧会の中が会場になっている模様で、たいへんなことに。
          nuitblanche_2015_DSC01863.jpg
          nuitblanche_2015_DSC01869.jpg
          久しぶりに訪れた地区だったので、懐かしい気持ちになる夜更け。

          Category : photo
          Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

          Doubles arcs en ciel にじゅうのにじ

          にじゅうのにじがありました。
          預かってもらっていた植物の鉢植えを引き取って、
          今日はたっぷりの水をあげて、
          太陽を浴びてもらっている。
          また元気になるように。


            doubles arcs 20150922

            Category : photo
            Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

            木の幹の肌に


              arbre sacre aomori

              青森に赴いたとき、神社で素敵な木を見ました。
              以前ある写真家の方が、私の撮る木の写真は特徴あるとおっしゃり、
              その理由のひとつには私がものすごく木が好きだからだと思います。
              木を撮影するとき、ひざまずく。
              跪かずとも木はすばらしく、我々よりもまっすぐに伸びているのだが、
              それでも、
              いつもは目の高さほどにある木の幹のようすがとても魅力的なので、
              跪いて、幹を見上げる。

              木は我々のちっぽけな人生を、はかないのう、と情けをかけてくれるほどに
              長くゆっくりと生きるけれども、
              時々は死ぬ。いや、いつかは死ぬので、時々は木の死に出会わざるを得ない。
              氏神様の木が昔は豊かな葉をざわざわ言わせて、
              夏には蝉の鳴き尽くすところとなり、
              毎日お供えされるお水やお米などを受け取り、
              そんな様子がもう見られないというとき、悲しかった。
              20年30年を生き続けて、彼らが大きすぎるとか信号を邪魔するとかいう
              むちゃくちゃな理由から根っこから小木に取り替えられる
              そんな事件に出会うと街路樹なんてものを作らなければよいのにと思う。

              木の幹の肌に触ると、安心する。

              Category : photo
              Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

              purikura 2015.09.14

                12009817_10207300872226258_8018293670435571051_n.jpg

                聞いたり読んだり見たりするのと
                やってみるというのはことごとく別の経験である。
                それぞれの経験には
                それを通じてしかできない発見があり
                対象と距離をとることはしばしば推奨されるのだが
                プリクラを撮影するという
                とりとめもない経験においてすら
                百聞は一見に如かずというべきインパクトがある。





                Category : photo
                Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

                Lumières colorées

                voyage_201506_mobile pic 201508 90

                Le partage de la mémoire est celui du temps.
                La mémoire du temps est celle de la vie.
                Le temps du partage est c'est-à-dire la vie.

                voyage_201506_mobile pic 201508 80

                Category : photo
                Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

                Quai de la Gare, le 24 juillet

                Le site François-Mitterrand, ouvert au public en 1996, est né de la nécessité d’agrandir et de moderniser la Bibliothèque nationale.
                中庭の木々も生長を続けているし、工事していた入り口(ふたつあった)も一つに統合された模様。
                バルトのエクリチュールの展示があったので、それをゆっくり見て、夜までゴダールを見た金曜日。


                  Bnf 201507 2
                  Bnf 201507 3
                  Bnf 201507 4

                  Category : photo
                  Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

                  photos nostalgiques, Yukari Matsuda san


                    yukari matsuda 201507

                    昨年、写真家の松田有加里さんの撮影に縁が会ってご一緒した。
                    雨が降っていて、松田さんも私もびしょぬれになって、
                    シャイヨー宮殿はド派手な観光地なので、
                    雨が降って空は真っ暗なのに、メリーゴーランドや、
                    出店や街頭やエッフェル塔が光っているのや、
                    とにかく光がたくさんあって
                    地面は田舎のアスファルトの何倍もあぶらっぽいので
                    それはもうエクランのような照り返しで

                    松田さんは私の気に入って履いていた赤い靴をとても
                    気に入ってくれて、そのとき赤い靴はもうだいぶん
                    歩かれくたびれていたのだけどそれでも
                    松田さんの写真は素敵なので
                    私はとっていただいてよかったなと思っている。

                    さいきん論文が終わったよとご連絡させていただいたところ
                    初めてお会いしたときにとってくださった写真も
                    昨年の撮影のときの写真に同封してくださった。
                    なつかしい。なんかちょっとゴシックな格好していたなとか。
                    髪の毛は大体いつも切り過ぎてこのくらいだったなとか。
                    このヴィヴィアンのヒールの靴、もう履けへんのやろうなとか。
                    なつかしい。あたたかい贈り物に感謝した。

                    yukari matsuda 201507 2

                    Category : photo
                    Posted by Miki OKUBO on  | 1 comments  0 trackback

                    フランケンシュタインのモンスター風の像と


                      miyuki_geneve_bienne_DSC04363.jpg
                      スイスに行ってきました。
                      Short Cutsという展覧会を見るためです。
                      スイスのビエール(ビエンヌ)という町までジュネーブから電車の旅。
                      レマン湖沿いは湖西線を彷彿とさせる景色!

                      この像、フランケンシュタインの怪物風の、
                      体中縫い目だらけの大きな像だったのですが、
                      気になったので一緒に写真を撮ってもらいました。

                      あまりに時間が過ぎ去ったのを見なかった気がして、
                      もうすぐ4月も終わるのですね。
                      じつはこのブログを始めてから恐らく初めて、
                      一ヶ月以上放置しました。
                      4年以上やってるけど、一ヶ月書かなかったのは始めて。
                      あるいはもう一つのブログ、Salon de mimiも
                      更新したいこと、書きたい記事が山のようにあって、
                      そうなんです、頭からドロドロ流れそう!どろろ。。。

                      今日は非常に寒くてシャキッとした晴れの日で、
                      朝から手が冷えています。ヒキコモリンリン書類の日。

                      来週から関西、関東、東北、北海道など、
                      少しずつ出没します。
                      お会いできますのを楽しみにしています!

                      Category : photo
                      Posted by Miki OKUBO on  | 1 comments  0 trackback

                      La main 2015.03.26


                        lamain2015.jpg

                        蜂蜜をホットミルクに入れる

                        小さなリングのピアスに変える

                        サボテンのつぼみがはじけそう

                        キーホルダーが重たい 鍵も

                        目が覚めたそばが最もあつい

                        サプリメントとコーヒーは飲まない

                        かもめの鳴き声がなつかしい

                        あしたよりもあさってと昨日の予定をたてる

                        ホームメイドカレーパウダーセット

                        靴のずっとほころびないこと

                        ファンデーションとチークがどうじに割れる

                        つめきり 口角炎 リコーダー

                        香水の瓶から漏れて布が変色

                        壁の隙間 おなじオブジェクトの重なる

                        レンズを隠すための道具

                        緑色のジャケットのボタンがとれそう

                        トマトを拭いたハンカチ





                        Category : photo
                        Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback
                        このカテゴリーに該当する記事はありません。
                        上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。