blog de mimi | Photos. articles about exhibitions, artists and events. Essays. Announces.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Miki OKUBO on  | 

オブジェ

オブジェ。

わたしの母は、モノを作る人なんですが
手仕事において、長く続けることとか
きちんと仕上げることがいかに大切でいかに難しいか
どうしてそんなに細かいところまで厳しく追求できるのか
わたしの母は、けっこうすごいとおもう。

モノを作るっていうことは
人に使ってもらったりすることによって
自分がいなくなってもだれがそれを持ち続けることができるので
わたしが今までたくさんやってきたこと、たとえば、
音楽などは非常に感動的であっても
なかなか手の中に何かがあり続けるのとは感じがちがうので
うらやましくもあるし、素敵だなと思うことがたくさんある。

モノを作るということが素敵だと思い
モノはひとつしかないんだけどもっとたくさんの人に知ってもらいたくて
すこしずつ作っているページがあるので
もしよかったらときどきこちらも見て下さい。

mrexhibition.net ブログ↓
http://www.mrexhibition.net/blog/


熊デコ

手帳ケース

タペストリー大

Category : 家族
Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

last photos/ 最後の写真

カメラが壊れてしまいました。
結構頑丈なカメラでしたが画面右上に
黒いぼんやりした塊が写るようになり
それはもちろんデータにも反映されているので
さすがにこれは使えなくなってしまいました。

重宝したので記念に最後の写真を撮りました。
ベルギーに行ったとき-6℃の寒さで
全く動かなくなって驚いたりしましたが
基本とっても丈夫でイメージもはっきりしていたし
たくさん旅行や日常の写真を撮りました。

    lastphoto2.jpg


    mikilastpoto.jpg


    lastphoto3.jpg

    カメラありがとう。

    Category : photo
    Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

    EXPOSITION TOKYO-E/トウキョウエ:展覧会

    TOKYO-E
    : KEIZO KITAJIMA/ YUTAKA TAKANSHI/ YUKICHI WATABE

    EXPOSITION du 20 mai au 21 août
    LE BAL, 6 impasse de la défense 75018
    LE BALの主催による展覧会
    3人の日本人写真家、北島敬三、高梨豊、渡部諭吉の1975年~1984年の作品がヨーロッパで初紹介されます。
    明日、5月20日からです。


      valvernissage4.jpg


      balvernissage4.jpg


      balvernissage1.jpg


      balvernissage2.jpg


      Category : exposition
      Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

      HAPPY BIRTHDAY

      HAPPY BIRTHDAY
      たんじょうびおめでとう
      BON ANNIVERSAIRE


      5月18日は父の誕生日でした。
      自分の誕生日とは10日違いです。
      電話で声を聞いて、うれしかったです。



        happy birthday mamoru

        2011/05/18

        Category : 家族
        Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

        そういえば断髪/ COUPE

        髪を切りました。
        まっすぐ。
        所要時間15分。


        J'AI COUPÉ LES CHEVEUX.
        ELLES SONT TOUTE DROITE
        POUR LES COUPER: 15 MIN


          美紀セルフポート

          Category : journal
          Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

          あしもと

          たくさん歩くので靴がすぐにだめになります
          っっというのは、歩き方が悪い言い訳かもしれません。
          たくさん歩けるというのは本当です。
          でも生活の中では旅行中みたいに出歩く隙がないのが日常です。

          いい靴もわるい靴も
          私は内股に歩く上にヒールの靴ばっかり好んで履くので
          だいたい同じペースでどんどんだめになります。

          時計を毎日付け替えたりとか
          眼鏡を洋服に合わせて選んだりとか
          ピアスをまめにつけかえたりとか
          そういったおしゃれなことを私は一切できないので
          靴も気に入ったら最後まで履いてしまって、ぼろぼろになって
          悲しくなってしまいます。

          写真を撮るようになってから
          気に入っていた靴のことを思い出せる機会を得られたので
          この緑色の靴ももうないけど、そういうの、良かったなあと思います。

            mikipieds1.jpg


            mikipieds2.jpg


            Category : photo
            Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

            いつも好きなもの

            こどものときから非常にチーズが好きでした。
            好きだからといって難しい特別なチーズが好きなのではなく
            プロセスチーズのキャンディ型とかスティック型などでも
            スモークでもペッパーでもブルーでも
            嫌いなモノなくチーズなら好きでした。

              chevre1.jpg

              乳製品全般が好きな訳でもないし
              牛乳はほとんど飲まないしバターも特に好まないし
              うちは家族の誰かがチーズが好きな訳でもないし
              でもたまに、そういう無性に好きなものってあるんだな

              chevre2.jpg

              人は気に入ったものがほんの少しだけあったら
              意外と心穏やかにそこそこ満足して生きられて
              刺激があることや新しいことは楽しくわくわくすると同時に
              それなりのストレスが身体と心にぐぐっとかかるのだと
              山羊チーズの写真など見ながら思いふけるのなんてこっけい。

              Category : photo
              Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

              paysage du ciel

              paysage du ciel
              je crois que c'est il y a 4 mois
              j'ai découvert plusieurs rayons de lumière
              c'est le même ciel mais
              c'est véritablement différent
              quand j'y arrive et quand je pars.
              c'est tout à fait normale car
              ce type de choses est sentimental.


                plainwings1.jpg

                空の景色は
                私がそこに辿り着くときとそこから去るときで
                いつも全く違うように見えてしまう。
                非常に感傷的なことだから、それはとてもあたりまえで
                重なり合う光の層が普段はまぶしくて見られない。
                たった12時間の旅でいちいち感傷的と思ったりするのだから
                自分なんか結構ハッピーなんじゃないかとおもう。

                plainwings2.jpg

                Category : photo
                Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

                移動性

                京都に引っ越してたくさんバイトをするようになってから
                電車の乗り継ぎを一日の最初から最後まで調べて
                その通りに上手に乗り継いで行くのが好きだった。
                けっこうぎりぎりの乗り継ぎとか、乗る車両まで考えたり
                くだらなくてため息が出そうなほど日常のことだけど
                そういうの、時間を無駄にしてないように錯覚できるから
                中毒になりそうなほど好きだったと思う。

                電車やバスが時間通り来ないところでは
                そういったマニアックな時間割は無意味なので
                つまらないなあとしばしば思います。
                同じ日本の中でさえ時間に対する価値観はそれぞれだけど
                私が7分約束に遅刻したことがあり、そこから2時間くらい
                時間が重要であることをくどくどと談義したことが合ったけど
                一つも思ったように時間通り行動できない生活に苦労するここでの生活の中では
                そんな議論が行われたこと自体別世界での出来事に感じられます。

                今日はホルンのアンサンブル練習があり
                29日の演奏会以来楽器のふたを開けて
                楽器は思ったよりふきげんではなく安心しました。


                  メット美紀

                  Category : journal
                  Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

                  ひまわり

                  Tournesol

                  J'ai semé les grains de tournesol
                  c'était le 8 mai.
                  Le lendemain j'ai regardé la terre.
                  Il y avait rien, je suis déçue.
                  Encore le lendemain, y avait rien non plus.
                  Je crois que je suis trop impatiente!!!


                    ひまわり種植え1

                    Il y avait mon ami, le chat noir.
                    Il est aussi impatient d'avoir des fleurs?
                    en tout cas, j'espère
                    qu'il n'empêchera pas les grains de germer!
                    reste tranquille, attends belles fleurs!!


                    ひまわり種植え2

                    Category : mes plantes
                    Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback
                    該当の記事は見つかりませんでした。
                    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。