blog de mimi | Photos. articles about exhibitions, artists and events. Essays. Announces.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Miki OKUBO on  | 

paysage de la nuit



    夜の風景3


    夜の風景2


    夜の風景1

    スポンサーサイト
    Category : photo
    Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

    カメかいたい




      いままで飼ったことのあるもの。
      ざりがに、かえる、かめ
      金魚、コイ、めだか
      セキセイインコ。
      ねこ餌付けのみ。
      かめを飼いたいなあと3年くらい思っている。

      kameobjet1.jpg


      kameobjet2.jpg


      kameobjet3.jpg


      引っ越したり旅をしていると
      サボテンすら大きくなるのを見届けることができなかったりする。
      何かに責任を持ち、育むというのは
      ぜんぜん簡単なんかじゃない。

      Category : journal
      Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

      きのうは誕生日でした。


        miki2805.jpg

        きのうは誕生日でした。
        メッセージをくださった方々どうもありがとう。
        一日中走り回っていて、気がついたら夜中でした。
        メッセージくれたり祝ってもらったりとってもうれしいこともあったのですが、
        決定的についてない爆弾を三回くらい引き寄せてしまい、
        冷静に考えるとまれなほど凄いまずった一日でした。

        tarte de fruits

        そういえば作ったタルトは
        さくらんぼのせいでちょっとすっぱいけれど
        結構おいしいタルトでした。
        最近写真を整理したり古い小説を引っ張り出して読んだりして
        ああ文章が書きたいなって思うのですが、
        ここでは言葉感覚が同じではないので密かにかきだめです。

        mikitarte.jpg


        Category : journal
        Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

        paysage du 27 mai à l'ouest de Paris




          pavillon3.jpg


          pavillon2.jpg


          pavillon1.jpg

          Category : visite
          Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

          la serrure d'amour

          Les Serrures d'amour du Pont Neuf

          夕方ポンヌフを歩くと足の踏み場もないほどの人で
          友達や恋人とピクニックをしていて
          ビールを飲んだりサンドイッチやおやつを食べながら
          沈んで行く太陽をながめてぼんやりしている。
          音楽をしている人や飲んだくれてる人やしっとりしている人が居る。

          pont neuf1

          ポンヌフにつけられたたくさんの錠は
          京都の地主神社みたいなものらしく
          恋人達ががちゃりとかけていったもの。
          絵馬とかおみくじだったらなんとなく整理されたり紙が破れたりして
          そのうちなくなるんだろうなっていうことがイメージできるけど
          錠って、鍵をかけるという絶対的で支配的な意味があるうえ奴らはメタルでできていて
          たしかにそうかんたんにとれそうになく、
          しかも特定の鍵でしか開かないという点で、非常に詩的な感じはします。

          pont neuf3

          名前なんか刻んで、旅の想い出チックです。
          別れたらはずしにくるんだろうか、と馬鹿なことをつぶやいたら、
          住んでたらともかくわざわざパリまで外す為には来ないんじゃないと適切な返答をよこす。
          錠なんかで人の関係は左右されるはずもないのに、
          モノをシンボルにして願をかけたり約束を誓ったりする私たちはか弱く可愛らしい存在だと思ったりする。
          たしかに恋人からもらった指輪は失わない方がよく、かといって最初からないよりはある方がよいからだ。

          pont neuf2

          Category : journal
          Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

          記憶を整理する

          ここ数日、古い写真やデータなどを整理していて
          といっても2009年以降のフランスにきてからのものがほとんどですが。
          記憶を整理するのは気持ちよいようで気持ちわるくもある。
          というのも想い出の中には、
          思い出したくないことと思い出してうれしいことが
          ぐちゃぐちゃに混ざっているからであり、
          思い出したくないことは少ない方がいいけれど、
          人生は必ずしも思い通りに理想的に経過するわけではないからだ。

          何もしていないと後悔することもあれば
          びっくりするほどたくさんのことをしたと評価できるときもある。
          そもそも、自分が何をしているか自分で評価するなんて相当難しいことでもある。
          大切にしていたモラルがぽっきり価値を失ったり、
          いつも使っていた物差しが突然役立たずになって驚いたりする。
          思いがけず漠然とした幸福が訪れてその中で浮遊すればいいときさえもある。

          ずっと大切にしていることや
          ずっと大切にしている人や
          ずっと追求しているものを
          折れずに持っている人は格好いいなあと思うし理想的であるようにも見える。
          自分のしていることに意味や価値が見いだせなくなると決まってそんな風に思う。
          とても晴れていて、窓が開いていて、世界とつながっていても、ときどきそんな風に思う。


            美紀2010夏

            Category : photo
            Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

            どんどん大きくなる。

            最近、晴れる以外の天気がない。
            毎日毎日晴れているので、ひまわりはたくさん光合成をした。
            双葉が誰かに食べられて、このままではこいつらは生き延びられないと心配し
            高台に避難させて一日に2回は水をやっていたら
            むくむくと本葉をのばしてきたのでもう大丈夫。


            世界の天気予報を見れば世界には雨も曇りも大嵐もあり
            札幌は最低気温が一桁だし、京都なんて雨ばっかりだし
            ニューヨークなんて一週間に雷マークが4つもある。
            こんな晴れた日はそして今時期は
            リュクサンブール公園なんて超気持ちいいんだろうとうっとりするけれど
            一人で行くほどバイタリティーに満ちている訳でもなければ誘う人も思いつかないので
            もうすこしだけ仕事をしながら窓の外に流れる空気を吸おうとする。


              ひまわり05242


              ひまわり0524

              Category : mes plantes
              Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

              静かな時間と日常

              両親が誕生日にと小さい段ボール一箱分
              かねてから頼んでいたものなどを送ってくれた。
              梅昆布茶が非常に好きで
              梅昆布もとてもすきだが歯が痛くなるのでお茶にしてもらった。


              川上未映子さんの「発光地帯」を読む。
              たくさんのことをしている人でも
              一日一日の生活は意外と単純でしけたものであることに気がつく。
              つまんない日常なんて超つまんないなあと思っていたけど
              そんなに悲観せず流してしまってよいことに気がつく。


              数ヶ月ぶりに服を一着作った。
              今年は以上に暑いけど例年ならぴったりのはずの夏用コートだ。
              借り物のミシンは慣れなくてほこりをかぶっていた為に非常に不機嫌で
              私も一緒に不機嫌になりしんどい作業であった。
              おまけに縫う姿勢が悪く、手も腰も痛くなってしまった。


              最近妙に体力がないような気がして気が競る。
              もっとどこかに行かなければならないのか、どうか。




                梅昆布茶


                発光地帯

                Category : journal
                Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

                dimanche

                DIMANCHE

                ある日曜日の暖かくとても晴れた日。
                たくさん歩いてたくさん緑を見て
                よい一日でした。

                un dimanche qui faisait fort beau.
                j'ai beaucoup marché en regardant la nature verte.
                je me trouvais dans un moment heureux...



                  monumenta5.jpg


                  roserouge.jpg


                  mikisoleil.jpg

                  Category : journal
                  Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

                  Monumenta 2011




                    Monumenta 2011

                    Anish Kappor
                    "Leviathan"
                    @Grand Palais, Paris


                    monumenta4.jpg


                    monumenta3.jpg


                    monumenta2.jpg


                    monumenta1.jpg


                    Category : exposition
                    Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback
                    該当の記事は見つかりませんでした。
                    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。