blog de mimi | Photos. articles about exhibitions, artists and events. Essays. Announces.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Miki OKUBO on  | 

mannequin

今日所属しているオーケストラの演奏会があります。
日本にいたときはオーケストラをいくつもしていたので
演奏会を何ヶ月もしていないと全身の神経や緊張感が鈍ってきます。
音楽にせよ書き物にせよ、喋ることや演技をすることにせよ
表現することはある程度ひとりぼっちですることであり
成功したときの気持ちよさと引き換えに、強い責任とストレスがそこにはあります。

どうしてわざわざ自分にストレスを与えるような場面をつくるのか
それもひとえにうまくいったときに得られる恍惚とした快感が忘れられないからでしょう。
そしてそのようなことは訓練を怠るとたちまち神経がひ弱になってなまってしまう。

    mannequin1.jpg

    音楽があることはとても良かったと思うけれど
    私のレベルは、ないというよりはある、といったたいしたことのないもので
    たとえば頭の中に浮かんだ風景とか色とどれくらい再現できるんだといわれたら
    ほとんど満足のできない程度にしか表す技術がない。

    mannequin2.jpg

    いま当たり前のようにできる表現やフレージングや色合いは
    私の中にあったものなんかではもちろんない。反復して身につけたものばかりだ。
    そう思えば、ここ5年くらい、新しいアイテムを手に入れる為に苦労した記憶がなくて
    持っていたオブジェを使い回していたことに気がつく。
    ほんとうはもっと新しい部分に踏み込んで、上達することができるのではないかと
    ごく当たり前そうで、時間をとって見つめなければ見えなかったことを静かにつかむ。

    スポンサーサイト
    Category : photo
    Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

    picnique concert

    RERにのって、パリを南下すると森がたくさんある。
    よく晴れたあおい空にはぴかぴかの楽器と
    元気でカラフルなこども音楽家がよく似合う。

    昨日はホルンとフルートを中心としたピクニックコンサートに参加しました。
    バスに置いていかれ、絶体絶命の状況で汗だくで森を駆け抜けたら演奏予定時間に到着。
    橋には既にホルニスト達の姿。

      picnic1.jpg

      さっくりタイタニックを演奏し、灼熱の中悲哀なラブストーリを思い出しながら
      次の場所へ、いどう、いどう。

      picnic2.jpg

      水面に反射する景色はこんなにはっきりしていると描く意味もないように感じてしまう。
      つまり、すべてがクリアーで何も隠されていないので、見るだけでよい、そんなイメージだ。

      picnic25.jpg


      picnic3.jpg

      小さなスケッチブックをもって鮮やかな色の服を来た可愛らしいおなご発見。
      ただそこにあるというだけなのに、愛らしく自然的均衡を感じさせる風景。

      picnic4.jpg

      ホルンを吹いているので、カメの甲羅みたいなずんぐりしたホルンケースを背負って
      自転車に乗ってびみょうに左に傾いたり
      電車の中で邪魔にされたりしていると
      フルートって、持ち運びにべんりそうだし
      吹いている姿は森の妖精のように優雅で涼しそうだし
      いつもクールなんじゃない、なんて思ってたけど
      さすがにこの日はみんな汗だくで、そうか、
      フルートも結構疲れるし暑いんやってことに改めて気づく。

      picnic5.jpg

      帰りがまた大変で3時間弱くらいかけて瀕死の帰還をし
      翌日も夏バテ気味プラス膝下が強烈に筋肉痛という症状。
      太陽の下に長時間居るのは苦手です。なぜならそれをしてこなかったから。
      頬がぴりぴりして、手の甲が色濃く見えて、夏って、あつくるしい。

      Category : exposition
      Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback
      該当の記事は見つかりませんでした。
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。