blog de mimi | Photos. articles about exhibitions, artists and events. Essays. Announces.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Miki OKUBO on  | 

fromage de décembre

    かわるものやかわらないものがあって
    好きなたべものはかわらないもののひとつです。
    人の好みがどんな要因から構成されるのか興味深いところですが
    子どものときからずっっっっっとチーズが好きです。
    私の身体がチーズの中に含まれている特殊な無機物などを
    20年来にわたって求めているからなのか、
    それとも埋もれた記憶の中にチーズの匂いに対する
    抵抗し得ない執着のストーリーが潜んでいるからなのか
    わかりません。

    ちなみに、私の家族でチーズが大好物という人は居ないし、
    環境的に、たとえば北海道だから(?)チーズをたくさん食べやすかったんでしょう、
    ということもないのです。

    自分でも驚くべきなのはグロテスクなブルーチーズでも
    臭すぎる特殊なチーズでもおしなべて愛せることであり
    でもまさか、それがフランスにいる理由にはなりえないべきだと時々自己を問いただす始末です。
    そうではないのです。



    fromage1205.jpg

    スポンサーサイト
    Category : journal
    Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

    une nuit sur la seine

      une nuit sur la Seine
      on se promène dans le silence
      je me suis trouvé qu'en fait
      je regarde pas beaucoup de choses
      une autre personne regarde les différentes choses que moi
      portant il y a la Seine ici,
      c'est la réalité devant nous.
      mais, on ne voit pas la même chose.

      night1.jpg


      night2.jpg


      night3.jpg


      night4.jpg

      とても冷えていたある夜
      セーヌ川沿いを歩いて
      いつも通りエッフェル塔が光っていることや
      橋の下を船がぐぐり抜けていくことや
      家路を急ぐ人たちが川沿いを飛ばしている様子を眺め、
      自分の見ているものがたくさんあるわけじゃないということに
      ふと気がつく。
      遠くを見れば高層住宅やオフィスビルが窓から明かりをはなっていて
      それは時々明るく見えたり、闇の中に見えたりして
      私が見ているものは見えているものなのか見ているものなのか
      考えながらシャッターを押すけれど
      私が撮った写真はたとえ一緒に居た誰かが写真を撮ったとしても
      光すら違った色をしているのだろう。

      Category : photo
      Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback
      該当の記事は見つかりませんでした。
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。