blog de mimi | Photos. articles about exhibitions, artists and events. Essays. Announces.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Miki OKUBO on  | 

夏が来る



    miki0528.jpg

    また夏がやってきて、生まれ育った札幌の夏にちょっと似ている夏がやってきて、
    それが過ぎて秋になったら、ちょうど三年この国に住むことになる。
    思っていたよりも違うことがたくさんあり、
    思っていたように行かないこともたくさんあり、
    三年という長い時間をかけて、日々闘いながら、楽しみながら、疾走しながら、
    それでやっとのこと言える「いい経験になった」ってニュアンスがあると思う。


    私は日本の商店街の照明の目を刺す過剰な白さが好きだ。
    たまにしか食べないけど、コンビニの薄っぺらいパンのサンドイッチが好きだ。
    時刻表を前調べして予定通り電車に乗り継いで目的地へ到着するのが好きだ。
    不在票を手に郵便やさんに電話して時刻指定して再配してもらうのが好きだ。


    今日もとても良く晴れていて、お昼ごはんをもって仕事に出かける。
    日焼け止めクリームを念入りに塗らなくなったのはいつからだろう。

    スポンサーサイト
    Category : journal
    Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

    weekend bien rempli

    メッセージをくださった皆様、どうもありがとうございます。
    5月28日はフランスでは祝日で、天気は快晴。
    ちょっと暑いけど気持ちのよい誕生日となりそうです。
    merci pour ceux qui m'ont fêté pour mon anniv'
    il fait très beau et je suis très contente de ce jour-ci!

    そんなわけで3連休なので、2日間くらいは激しく外で活動しようと思い、
    みんなにかまってもらいました。
    どうもありがとう♥
    j'ai bien profité ce weekend pour voir chers mes amis,
    ne pas trop rester enfermer à la maison.
    merci pour ceux qui ont gentiment partagé vos temps avec moi!



      オーケストラの練習の後、アレジアの近くのカフェで。
      練習後はビールです。ですよね?
      一人で飲んだんじゃ、ないんだからね!
      voilà c'est "les" bières des musiciens après la répét.

      we.jpg

      土曜日のお昼はおともだちのファミリーとファラフェル企画!
      ここはマレ地区の中でも超美味しいファラフェル屋さん!
      On a déjeuné avec ma copine et ses garçons dans un restaurant de Falafel,

      we000.jpg

      クリーム、チーズ、ナス、ひよこ豆の揚げたの。
      お皿にこんもり。これは二人分。
      一人で食べたんじゃ、ないんだからね!
      c'était vraiment bon, tout ce qu'on a mangé!!!
      il parait que c'est le meilleur resto de Falafel dans ce quartier.

      we00.jpg

      みんなで美味しくいただきました。
      晴れまくっていて、こんな日は外のテラス席が最高。
      C'est sympa de partager des repas ensemble,
      au soleil, sur la terrasse!

      we0.jpg

      こんないいお天気で三連休だったのでパリは人で溢れかえる。
      怠け者過ぎて、車で出かけたは良いけど
      移動するたびに30分グルグル回って駐車場を探す事態に。。。
      C'était just pénible pour trouver des places de stationnement
      j'étais obliger de tourner et tourner chaque fois 30min...

      we1.jpg

      ルーブルのピラミッド地下のMariage de frèreでお茶。
      メニューのリストがお経並で、お兄さんに「フルーティーっぽいのください♥」
      と甘えた注文をするも吉、甘すぎずでも深い果実の薫りの紅茶でした!
      au salon de thé avec mon copain japonais,
      sous la pyramide de Louvre!
      j'ai recommandé un thé fruité, qui était super délicieux.

      we2.jpg

      このあとはセーブルの友人宅で音楽パーティー的な。
      ホルンを持っていったけれども楽譜がなくてもっぱら聴衆に。
      それはそれで心静かで素敵な時間を過ごせました。
      et puis j'étais à la soirée musicale!
      j'ai pris mon cors mais j'ai plutôt écouté tranquillement des morceaux des autres.
      très agréable moment que j'ai adoré.

      we3.jpg

      タコス!メキシカン!
      みんなでお皿をもってグルグルするだけで楽しいのはなぜでしょう。
      la cuisine mexicaine!

      夜隣人が大騒ぎ。なんだろう。引越し祝いか誕生日祝いか。
      夜中の2時に子供がキャアキャア叫んでいて、楽しそうでした。

      むしっとしてまた晴れ渡った中やや寝坊して起きると
      友人の子供に持っていくイチゴを買いに、市場へ!
      クラマーのMarché de la Fourcheという市場です。
      en me réveillant, je me suis sentie un peu chaud déjà,
      il faisait encore beau.
      je suis partie au marché pour acheter des fraises pour la famille de ma copine.

      we4.jpg

      ほうらー、イチゴの山!いちご祭り!季節ですからね。
      フランスも普段からイチゴは高級なのですが、
      この日は5個くらいある野菜屋を厳選してここで4パック購入♫
      magnifique! c'est la saison de la fraise!
      j'en ai pris 4 paquet comme ça en bien choisissant le meilleur marchand.

      we5.jpg

      写真に撮って眺めるのが大好きな大きな肉の塊♥
      voilà, grooooos morceaux de la viande que j'adore. (juste regarder)

      we6.jpg

      お惣菜屋のお兄ちゃんはわざわざ私を呼び止めて
      写真撮影を請うてきた割に、地味なポーズだな!
      Il m'a appelé pour demander une photo de lui.
      mais bon, c'est pas trop original comme pose!!

      we7.jpg

      マルシェの写真たちもまたFacebookかFlickrに載せるのでまたご覧下さい^^
      j'ajouterai d'autres photos sur facebook ou sur Flickr plus tard.

      そしてパリの郊外南西をぐるっっとドライブして
      ラ・デファンスの友人宅へ。
      現代版レゴみたいなおもちゃを新しく購入したらしく
      そのブロックで王冠を作って遊ぶ。
      maintenant je suis arrivée à la Défence!
      on a joué une espèce de Lego avec son fils.

      we8.jpg

      どう?どうどう?
      alors, c'est comment?

      we9.jpg

      友達が作ってくれた、夏のスイーツ。
      パフェ的な完全さ。
      le dessert d'été ! avec crème et fraise,
      c'était super bon ce qu'elle nous a fait♥

      we10.jpg

      さてさて、さり際にケータイを忘れて出戻りするも、どうにか出発。
      そして再度パリへ。ポンピドーセンターの前。

      翌日も休みで人がうじゃうじゃだということをすっかり忘れて
      また駐車スペースが見つからず20分友人と出会えず。
      結局友人を乗せてスペースを探し、やっとのことでここに戻って来ました。。。
      やっぱもっと強運の持ち主じゃないと、駐車できないや。。。
      et puis, je suis encore sur Paris, devant le centre pompidou!
      pour boire un verre avec une amie.
      là non plus, je trouvais aucune place, je l'ai fait attendre longtemps...
      il faut vraiment avoir la chance pour cela. sincèrement!

      we11.jpg

      パリ第8大学の博士課程の授業でであった友人と。
      つまりビアー。
      voilà enfin, une bière! (encore?)

      we12.jpg

      日々お世話になっている皆様、
      これからもどうぞよろしくお願い致します。
      いつでも会って沢山色々なお話をしたいなと思ってますので、
      これからも沢山会いましょう!語りましょう!

      皆様のこれからのご活躍を心からお祈りして♥

      miki


      je vous remercie à tout ce que vous faite pour moi,
      quotidiennement, dans la vie quotidienne, dans la vie professionnelle,
      sur les réseaux sociaux, musiques, études, tout!
      je voudrais vous voir toujours, raconter des choses tout le temps,
      quand vous voulez, quand vous le tentez,n'importe quand!

      je vous souhaite aussi vos meilleurs chances du fond du coeur!

      miki

      Category : friends
      Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

      souvenir de blatislava



        沢山写真を撮るのに、写真たちが日の目を見ないのは
        なかなかよい写真であればあるほど残念です。

        というわけで、東欧演奏旅行の終盤、
        スロバキアの首都、ブラティスラヴァで撮影した写真たちを
        すこしここでご紹介。

        良いお天気でした。
        昨日今日のパリの真夏のような陽射しに負けず劣らず
        良い日和でした。

        バスに乗って、ブラティスラヴァの城を訪れ、
        オウムのいる素敵なレストランでなすのフリットを食べました。
        この日のコンサートホールはラジオ録音だったのですが
        それはもう立派なホールで、最終日打ち上げはちょっと民族的バーで
        ほんの少し前のことなのに楽しい思い出です。

        blatis1.jpg

        blatis2.jpg

        blatis3.jpg

        blatis4.jpg

        blatis5.jpg

        blatis6.jpg

        Category : photo
        Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

        sunflower 2012


          jardin0501.jpg

          I'm really sorry for my rough clothing.
          I'm speaking of my lovely plants, my little sunflowers 2012!
          I seeded them in the middle of April, I think..,
          and they grew in the small planters.

          It was the time to plant them in the soil
          so that they take maxi nutrients and maxi sunlight!

          good. so, it was on May 1st,
          I decided to change their environment.

          and now....?

          you'll observe their fantastic growth with me
          in my later posts! ^^

          for instance, they were just like this picture.
          they looks really fragile... ( but not now!)

          jardin05012.jpg

          Category : mes plantes
          Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

          おしゃべり



            rodinmeudon1.jpg

            今日は午前中パリで仕事をし、
            午後サンドニの大学でテーズ対策のフランス語を学び、
            一度帰ってから教会の地下でオケの練習をし、
            お腹が空きすぎて友人とアメリカンカフェで外食。

            そういえば、一昨日朝気がついたらサイドミラーが盗まれてました。
            えっ、サイドミラーって盗まれるんですか。
            ぶつかって壊されたならまだわかるが
            歩道側のミラーだけパキっと折り取られていて
            がびーん。

            博論対策のフランス語講座は結構楽しくて
            サンドニは遠いけど仕方なしに毎回行ってます。

            オケの練習は管分奏で、サン・シュルピス教会の地下にて。
            モーツアルトのピアコン20番を来週本番する。
            楽しみだけどハイトーンが出ない。

            今日久しぶりにコロナを飲んだ。
            疲れていたし究極に美味しかったのだが1本でストップ。
            アメリカ人の友人がアメリカンカフェに連れて行ってくれた。
            みんなによく聞かれるけどパリで日本食レストランには殆ど行かない。
            でもたしかに、彼女を見てると自国環境100%の空間にたまにいくのも楽しそうだ。
            楽しそうだけど、どうかな。自分には向いていないかもな。

            もうすぐ誕生日で、今日偶然干支のハナシをしていて
            ねずみはねずみでも、ラットとマウスは違うよっていう話で
            同席していたミュージシャンのうちの一人が
            私もねずみどしなの、って朗らかに言い放って
            どちらかというと絶句するほど驚きおののいていたけれど
            よくよく考えたら、一回り年下の人がオケにさすがにいないので
            フランス人的勘違いであるということがわかり
            半端無く腑に落ちたことは言うまでもない。

            明日は落ち着いて書き物を沢山できるはず。
            せめて天気が良い一日なりますように。

            それでは、パリのロダン美術館ではなくムードンのロダン美の写真を2枚。。。

            rodinmeudon2.jpg

            Category : journal
            Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

            SURPRISE



              昨日一日という日は、mac proの
              2ヶ月前に導入したssdが認識されなくなってしまう
              という恐ろしいイベントをもって終了した。
              あまりに恐ろしい出来事だったために、
              そのショックからまだ立ち直れていない。

              バックアップをexternal memoryにとってあったため
              大惨事という大惨事にはもちろんなりえないのだが
              ssdがそんな即効で壊れるなんて聞いてない。

              嫌になってHD上に全部入れなおしたが、
              一部手動でやったため、何か忘れてるものがあるかもしれず
              external memoryを初期化して新たに書きなおす勇気がまだ出ない。

              そんな日、お天気はまあまあよく
              世間はla nuit de muséeでありとあらゆる美術館が無料解放される夜を明かし
              辛うじてEiffel様とPenseur様を撮影に出かけた。
              昨日一日コンピュータに張り付いていたせいで目と肩がおかしい。

              あああ。
              小さな事件ですがショックでかいので、
              こういうことは起こりませんように。。。
              というかもっと準備しとくことが今後に大切ですね。

              草々。

              RODINDOS.jpg

              Category : journal
              Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

              Spectacle et Spectateurs

              C'est un album des photos qui concerne
              l'événement et les spectateurs.
              c'est-à-dire,
              objet regardé et personnes qui regardent cet objet.

              この写真アルバムは、
              出来事とそれを見る人の関係に焦点を当てている。
              つまり、見られているものとそれを見ているものの有様。


                event 1
                chaillot1.jpg

                chaillot2.jpg


                event2
                chaillot3.jpg

                chaillot4.jpg


                event3
                chaillot5.jpg

                chaillot6.jpg


                event4
                chaillot7.jpg

                chaillot8.jpg

                Category : photo
                Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

                anniversaire de papa/ お誕生日パパ。

                今日は身の回りを片付けて、溜まっている書きたいことを書きまくるぞと
                びっしりコンピュータに向かっていたら、うっかり日付が変わってしまった。
                これはたいへん。

                今日5月18日(フランスではまだ間に合っています)は
                愛する父、守さんの誕生日でございます。

                直接のお祝いは今朝電話で伝えました。
                なにせ遠いので、ケーキを買ったりジンギスカンを買ったりできません。

                そんなわけで、肉付きの父へのオマージュ。
                (なんのオマージュだろう。。。)
                神戸旅行に来た母と最後の晩餐をしたホテルビュッフェでは
                神戸らしくステーキを焼いてくれるコーナーがありまして。
                私は食べませんので、母が父の分まで食べました。

                っというわけで、父の分にあたる一皿がこちらにございます。

                誕生日、おめでとう♥♥♥




                  papahommage.jpg

                  le 18 mai, c'est l'anniversaire de mon cher cher père.
                  alors, je ne peux rien faire de loin.
                  par exemple, acheter le gâteau, de la bonne viande (parce qu'il l'aime!),
                  non, je ne peux pas!

                  voici, une assiette de steak boeuf de Kobe.
                  (très très bonne qualité évidemment )
                  lorsque maman est venue à Kobe,
                  elle a mangé une assiette pour elle
                  et une autre pour mon père.
                  donc voilà, c'est ton assiette.

                  bien, hommage à mon papa...

                  bon anniversaire!

                  Category : 家族
                  Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

                  kewpie paradise/ キューピー楽園

                  Par hasard, oui c'était par hasard,
                  j'ai trouvé une boutique de Kewpie.
                  Kewpie est bien sûr une personnage super connue
                  née aux Etats-Unis en 1909.
                  c'est un image d'un ange, petit bébé innocent.
                  voyez donc wiki. ici

                  cette boutique se situe dans le centre commerce
                  qui s'appelle Mozaic à Kobe.

                  il y a des collections réservée des photos.
                  mais bon, j'ai pris quand même certains qui étaient permis.


                    kewpie1.jpg

                    kewpie2.jpg

                    kewpie3.jpg

                    kewpie4.jpg

                    kewpie5.jpg

                    comme j'adore le corps des poupées, au plan de structure, histoire,
                    ça m'a beaucoup plus. parmi les collections, il y a des poupées qui ont l'air bien.

                    キューピー楽園は神戸のモザイクの中です。
                    コレクションは撮影禁止でしたが、ビスクの一部は撮影可だそうで。
                    夢に出そう。母を待たせて夢中になってしまった。

                    Category : photo
                    Posted by Miki OKUBO on  | 1 comments  0 trackback

                    うきうきすることが起こった。/something makes me excited

                    お母さんと神戸を訪れる以前に
                    私は二日間日本記号学会大会に参加していた。
                    私の発表は二日目の5月13日の午前と、
                    シンポジウムが午後であったので、
                    前日は久しぶりにお会いした皆さんと元気に飲みに出かけ、
                    夜中3時まで原稿が長いので削り、
                    いざ発表直前にはレジュメがぜんぜん足りなくなっていて
                    ファミマに走るなどのハプニングがあったけれど、
                    新聞女さんがやってきて、
                    吉岡先生をはじめ非常にフォトジェニックになった一日目に引き続き、
                    心から楽しんで二日目を過ごすことができた。


                      gakkai3.jpg

                      二日目のセッションは「なぜ外国のファッションに憧れるのか」。
                      リトアニアから強行日程で到着された高馬さん
                      モガ・モボの珍しい映画も見せて下さった池田さん
                      ドールとゴスロリを研究されてるジェシカさん
                      そしてガールズトークをジェントルにまとめてくださる室井先生と
                      いっしょにセッション。

                      gakkai1.jpg

                      マジメに喋ってる。
                      いや、そうでもない。ちょっと笑ってる。。。

                      gakkai6.jpg

                      結構大きなお部屋ですが沢山の方がいらっしゃって下さいました。
                      実はこのあとに重要な対談があるからかもしれないけれども。

                      gakkai5.jpg

                      それぞれのご発表が終わると、
                      皆さんやはり喋りたいことがたくさんあるわけですので、
                      どうやら延びてしまいました。そんなわけで打ち合わせ中。

                      gakkai4.jpg

                      そのすきに。
                      鷲田先生発見!大発見!わーい。
                      ジェシカさんに紹介していただいて感動し過ぎの笑顔。

                      gakkai7.jpg

                      これぞ夢の共演。競演。饗宴(いや、これはちがう。)
                      脱ぐお話です。
                      脱ぐかもしれないという噂でした。

                      gakkai8.jpg

                      人々は脱ぎまくっていたそうです。
                      (吉岡先生のパワポより)

                      楽しんでばかりではいけないのかもしれませんが、
                      うっとりするほど楽しかったと思うのは、
                      珍しいことなので満喫することにします。

                      準備した時間は長かったけど、
                      中だるみするほどであったけど、
                      さいごまで諦めずに努力できたかなと、
                      今回に関しては思います。
                      くわしいことは、salon de mimiにのちのちまとめます。
                      みなさま、どうもありがとうございました。

                      Category : journal
                      Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback
                      該当の記事は見つかりませんでした。
                      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。