blog de mimi | Photos. articles about exhibitions, artists and events. Essays. Announces.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Miki OKUBO on  | 

leaving trains



    ug1.jpg

    ug2.jpg

    ug3.jpg

    ug4.jpg

    ug5.jpg

    Category : photo
    Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

    sunflowers, yellow, orange

    黄色とオレンジのひまわり。
    小さいのも背が高いのも、咲き始めました!

    夏です!


      sf1.jpg

      sf2.jpg

      sf3.jpg

      sf4.jpg

      sf5.jpg

      Category : mes plantes
      Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

      on the origami bird...

      I visited my friend's atelier in Nantes.
      she showed me origami works as collaboration with people living in this quarter.
      one of them, biggest one...

      we tried to ride on an origami bird.
      it seemed there were many styles of riding.
      at the same time,
      it's a fragile paper work.
      anyway, we've paid attention not to break it!


        turu1.jpg


        turu3.jpg


        turu4.jpg


        turu5.jpg


        turu2.jpg


        turu6.jpg


        turu7.jpg


        turu8.jpg

        Category : photo
        Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

        大泣きして目を覚ますと晴れた朝がやってきた

          summer.jpg

          泣き叫びながら目を覚ますなんて
          なんて悲劇的な朝でしょう。
          悪い夢を見て目を覚ますなんてことはあまりないのだけれど
          つらい夢を見ているときは目を覚ました瞬間、あっ、と
          現実に戻ってこられたことにほっとすると同時に
          その夢のことを納得するまでよくよく考えてしまう。

          今朝はかなり派手に泣きながら目を覚まし、
          起きたんだってわかったけれども起きたからといって解決する問題ではなく
          その夢を見たことと、それがはっきり浮き彫りにしたオブセッションの原因と
          ここからどうしたらいいのか、どうやってそれに打ち勝っていけるのかを
          考えながら気が済むまで泣いた。

          夢の内容はごく単純で、4コマ漫画で描けそうなほど単純なことで
          24年間まるまる日本社会で生きてきて、たった3年ここで過ごしてきて
          とても当たり前のことであるが、その2つの世界の間で、
          自分がわかってることや知っていることの深さにものすごくギャップがある。
          コミュニケーションに関してすら自分ができるべきであると信じる深さとはギャップがある。

          夢の中ではただの一言、
          この人はけっきょくよくわかってないから、
          みたいなことを結構親しい人にポロッと言われるっていうそれだけのことだったのだが
          最近の自分の不安に思ってたこととかストレスの原因になってたことなどが
          すべて集約されている気がして
          目が覚めた瞬間そのことに気がついて
          なんて啓示がかった素晴らしい夢だ!と思い、気が済むまで泣いてやったわけである。

          物事を乗り越える方法は人それぞれである。
          さくっと忘れられるひともいるし、
          ある程度のところで切り替えることのできるひともいる。
          わたしは何らかの形で無理矢理でも考えて考えて納得しないと飲み込むことができない。
          アプローチはなんでも良いのだが
          たったひとつの重要な結果は、
          問題を何らかの形でひょいっと乗り越えることだ。
          それだけが大切なことであり、そうするほかなんの選択肢もない。

          昨日も変な天気で、夜中もザバザバと雨が降っていたのだが
          妙にすっきりして起きてコーヒーを飲んでいると
          クリアーに陽が差してきて綺麗だなと思った。
          せっかく泣くならやっぱり問題の一つや二つ解決しなくては。

          と、とてもすっきりした日曜の朝である。

          Category : journal
          Posted by Miki OKUBO on  | 1 comments  0 trackback

          レイちゃん/ Rei chan

          Rei chan


            rei1.jpg


            rei2.jpg



            rei3.jpg


            rei4.jpg


            rei5.jpg

            Category : photo
            Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

            Exposition: Renaissance du Japon

            L'après Fukushima
            Renaissance du Japon
            Exposition @ Hôtel de Ville à Paris

            jusqu'au 7 juillet 2012

            サイトはこちら。
            le site ici



              パリのHôtel de Villeで2012年7月7日まで開催されている
              『「FUKUOKA」後、日本のルネッサンス』展の写真を載せます。
              パリは世界でも住んでいる日本人が多い都市です。
              今日、インターネットやコミュニケーション手段が格段発達しているとはいえ
              日本にいないと共有できない「空気」みたいなものがあります。
              飛行機で一生懸命飛んでも12時間くらいかかるここでは
              いかようにしても日本に住む人々と完全に同じシチュエーションを共有することができない。
              そのことはしばしば焦燥でもあり、ディレンマでもあります。

              パリに住む人々は七夕まで開催されているこのような展覧会を訪れることで
              日本の復興の様子を目撃しています。

              Je montre des photos prises à l'exposition "Renaissance du Japon"
              on est loin du Japon.
              on n'arrive pas à partager parfaitement la même situation, la même ambiance.
              ce n'est jamais possible.
              on sait que parfois l'information que l'on a n'est pas exactement pareil.
              on ne regarde pas la même image à la TV, on n'a pas la même information toujours.

              ici, je voudrais partager des images de cette exposition
              pour que l'on puisse savoir l'un et l'autre, du côté du Japon et du côté de la France
              ce que l'on regarde, qu'est ce que la renaissance était réalisée après 1 an ...

              rj.jpg
              会場はパリ市庁の建物の中です。

              rj0.jpg
              入り口の様子。


              rj1.jpg
              原発で働く人々のポートレート。彼らの言葉を添えて。

              rj2.jpg
              なぜ彼らはここで働き続けるのか。
              家族を養うために。この仕事を続けるしかない。彼らにすら正しい情報は知らされていない。自分だけはここに残る。

              rj3.jpg
              壁一面に飾られた、マンガのページ。津波が防波堤を乗り越えた瞬間。

              rj4.jpg
              吉本浩二さんの漫画さんてつは、翻訳と共にその抜粋が展示された。

              rj5.jpg
              さんてつ復興までの写真資料、復興記念の切符、震災募金のために販売されたグッヅも展示された。

              rj6.jpg
              被害の様子と一年後の復興の様子をあらわす写真は県ごとにまとめて展示された。

              rj7.jpg
              宮沢賢治の「雨ニモマケズ」がフランス語翻訳を添えて展示された。

              rj8.jpg
              七夕の短冊。ここで短冊を書くのはけっこうしんどい。うまく書くことができないから家族の健康を祈ったけれど、やっぱり書けなかった。
              ici, ces papiers colorés sont préparés pour la fête du 7 juillet "Tanabata"
              vous pouvez écrire votre souhaite sur ce papier.
              vos souhaites pour le futur, vos rêves, vos encouragements pour le Japon aussi.

              rj9.jpg
              京都大学が開発した、ダンボール性のトイレの展示もあった。
              たくさんの建築家や研究所から提案され、実現した仮設住宅のモデルも合わせて展示されていた。

              c'est donc jusqu'au 7 juillet à Paris.

              Category : exposition
              Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

              paysage du parc

              it was a lovely day,
              I was in a park near one of new residence in Sceaux.
              around there, there are many new beautiful place constructed recently.



              look at the birds and flowers,
              look at the people taking a walk with their children,
              I found it's something like Disney Land.
              well protected from the outside world, calm and safety.

                parkso1.jpg


                parkso2.jpg


                parkso3.jpg


                parkso4.jpg


                parkso5.jpg


                parkso6.jpg


                parkso7.jpg

                Category : photo
                Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

                夏休みでございます。

                フランスではキッパリと夏休みになりました。
                もちろん会社勤めの方々はそれぞれのタイミングで一ヶ月くらいのバカンスを取りますが
                大学関連、コンセルヴァトアール関連はおしなべて夏休みです。
                先週けっこう雨が降りましたが
                この週末は、昨日も今日も晴れまくりで、休み!!!って感じです。


                  rose071.jpg

                  大家さんのおうちには薔薇の木があって、
                  咲き方が半端ありません。
                  大した熱心に手入れをしている風でもないのですが
                  咲きまくります。美しい。

                  rose072.jpg

                  一昨日と昨日で、仕事場を大掃除し、模様替えしました。
                  ずっと欲しかった展示可能な壁スペースを手に入れて
                  額も買いに行って飾りたかった写真や絵をひっぱりだして
                  やっとのことで日の目を見た作品がいっぱい。
                  こっちに来てから仕方ないけどどんどん増えてしまった本も
                  収めるべきように収められました。ほっ。

                  rose073.jpg

                  来年度から、フランスの留学先だったパリ第8大学で
                  自己表象とモバイルメディアについて授業担当します。
                  前期が理論で後期は実践。
                  インターネットやケータイ文化とともに歩んできた自己表象の変遷と
                  書くという行為の変化や、書かれるものの性質や構造について
                  または写真イメージの普及とそれを用いた表現行為のかずかず。
                  学部生向けの授業で、フランスの若い人達といろいろなことができそうで楽しみ。
                  休み中はがんばって準備しなければなりません。

                  仕事場もすっきりしたところで
                  充実した夏にするぞう。

                  Category : journal
                  Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

                  tournesol 2012 fleurit!

                  7月になりました!
                  今年はひまわりを間引きせず
                  奔放に育てたために窮屈にも元気に育っています。
                  ニョキニョキと成長してめでたく
                  一番早い一輪目のひまわりが咲きました。
                  これは去年植えたひまわりが残してくれた種からの花。


                    tournesol071.jpg

                    どれだけニョキニョキかというと、
                    こんなかんじ。
                    もはや森のよう。
                    今年植えたのは、去年と同じ黄色い種類と、
                    赤いやオレンジで花がたくさんつくタイプのひまわり。
                    もう一画ひまわり畑だったのですが
                    まだ小さくて柔らかくて美味しいとき
                    見事に鳥に食われてしまいました。がびん。

                    tournesol072.jpg

                    ということで、こちらがもうすぐ咲く赤っぽい花の蕾。
                    8月くらいまで続いてほしいなー。

                    tournesol073.jpg

                    昨日サボテンの鉢を割ってしまい、
                    移し替えられたかわいそうなサボテンです。
                    新入りでまだプリプリしています。

                    cactus071.jpg

                    Le 1e juillet, enfin le premier tournesol a fleuri.
                    Celui-ci, l'enfant des tournesols que l'on avait l'année dernière.
                    sinon, encore d'autres sortes, orange, un peu rouge...
                    voilà, des boutons!!!
                    en fait, il y avait un autre coin pour les tournesols,
                    mais quand ils étaient petits, les oiseaux méchants en ont tout mangé.

                    voici mon cactus le plus neuf aussi...au soleil!

                    Category : mes plantes
                    Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback
                    該当の記事は見つかりませんでした。
                    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。