blog de mimi | Photos. articles about exhibitions, artists and events. Essays. Announces.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Miki OKUBO on  | 

ばっかりたべのなにがいかんのか。

cheeseplat.jpg

急に寒くなったので、風邪をひいています。
さいきん風邪引いてないなと、先週急に風邪のことを思い出したのがスキであり、
まあ、かといって毎年春と秋と真冬は(とくに冬は)半日にでティッシュ使い切り、とかそういうペースです。
鼻水とはどこからそんなに生成されるのかとしみじみ不思議に思うほどであり
かといってそんなに脱水している感はないのでしょうが、実際にはしているのかもしれません。

そんなことで、ここ3日、パブロン•アスピリン•自然系エッセンス(対風邪?)をちゃんぽんして
もう今日は土曜日だし頭が働かんしでもそんなこともいってられんしで
朦朧としています。もうろうっていうのは、朦朧という状態をよく表したよい響きであると思います。


    食べ物の存在と食べるという行為にはすごく惹かれるのですが、
    自分が食べるものの種類はすごく少ないことに改めて気がつきます。
    自分で摂取するものがずーっとパン/ご飯とチーズとキウイの繰り返しでも
    人々が色とりどりの食物を摂取しているのを見ることが出来たら満足すると思います。
    あ、でもその3種類だけのものがそれぞれどうでもよいということは全然なくって
    むしろすごい美味しいと思えるやつでないといけないのですが。

    食事の時ばっかりたべがいかんとかいうじゃないですか。
    母はわたしに納豆を食わせようとしてがんばってましたが納豆が嫌いです。
    納豆をたべて他のおかずを食べてまた納豆をたべてそのお箸はどうなるんですか。

    パンダなど笹しか食べないけれどもあんなに大きく育つのだから
    ばっかりたべがいかんということはないでしょう。

    スポンサーサイト
    Category : manger
    Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback
    該当の記事は見つかりませんでした。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。