blog de mimi | Photos. articles about exhibitions, artists and events. Essays. Announces.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Miki OKUBO on  | 

exposition de soi, 10ème cours / 第10回授業 自己表象

皆様、もうすっかり12月です。
なんとなんと、12月7日金曜日、朝起きたら雪が積もっていました。
心の底から喜んだあと、ふと、例の悪夢が蘇ってきます。
ま、まさか、今日も鍵がないんじゃ。。。

そう、お部屋の鍵を毎回もらいに行かなきゃならないのですが、
まさかこの10センチに満たない雪のせいでパリ中が大混乱しているとかで
係の人が来られないなどはよくよくありえます。
ニュースを見てもたしかに大混乱しているようである。
北海道育ちの私にとっては、雪が降ったからといって車に乗れないのは信じられないが、
普通タイヤなら当たり前か。

ここまでトラブルに慣れてくると、ありとあらゆる悪夢がおのずと再生されるので
まだ早くて時間があったため、万が一ネットがない部屋に通されたときのために
さらにはプロジェクションすらできない場合のために
別バージョンの講義を無心に準備する。。。(この対応はこれまでの反省に基づいている)


    night cat 2

    さて、到着すると何事もなかったかのように鍵を受け取れる。
    予想外のトラブルというのは、予想して対応を準備した時には起こらない、
    というのが世界の基本的な流れである。

    なにはともあれ、今回は自己表象と変装の授業である。
    このクラスには数人のマジコスプレイヤーもいる。
    日本人よりも日本人らしい格好のギャルズもいる。
    教室での授業はあと一回を残すのみであるが、
    最初っから最後まで登録生徒70人くらいのうち、
    60人くらいは毎回授業に出て、
    さらに面倒なのにブログに記事もアップし続けていることは、
    ほんとうにエライと思うし、毎回たくさん喋りまくってもらい、
    2時間半の一コマはいつも短く感じる。
    でもさすがに2時間半喋ってると声でなくなります。
    普段寡黙だから。えへ。

    night cat 1

    ちょっと今日は疲れていて、しかし日記はつけることが大事なので、
    内容にあまりコミットしていませんがとにかく書いています。
    次回はアートとして変装した人たちを続きとして紹介したあと
    一回でやるのはあまりにツメツメですがSNS上の表現活動について
    あまりにアクチュアリティーだけれども、
    歴史的なことや社会間における比較を試みながらどうにかまとめようと思います。

    いろいろな活動が今月は込み入っていて、
    なかなか助けてくれている人たちのありがたみや心遣いに感謝しきれていないのだけど
    寝不足もあって、とにかく、
    つながっている回路をつなげておくことに集中しないと何か外れそうなので、
    今週末のチャリティーコンサートが終わるまで、
    本棚の整理をしたいとか、髪を切りたいとか、新しいアプリケーションを試さなきゃとか
    あまり考えなくてもいいことにします。

    すっごい寒いのですが、
    どうか皆様もあたたかいかっこうでお出かけしてください。


    スポンサーサイト
    Category : journal
    Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback
    該当の記事は見つかりませんでした。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。