blog de mimi | Photos. articles about exhibitions, artists and events. Essays. Announces.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Miki OKUBO on  | 

snowing sight


    yuki2.jpg

    yuki1.jpg

    yuki3.jpg

    yuki4.jpg

    スポンサーサイト
    Category : photo
    Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

    赤と黄のパプリカと出会いのことなど



      rencontre.jpg

      「出会いは宝なり」
      出会いは、宝であるらしい。

      少しばかり身体の調子がよくない。
      2週間ほど前から、
      めっぱ(北海道)めばちこ(関西らしい)ものもらい(標準語)
      がなかなか治らず
      消毒したりとにかくコンタクトはつけなかったり
      私にしてはきちっとしていた。
      だんだんものもらいというよりはカユい感じになってきて
      その間口内炎が出来まくったりほっぺたが荒れたり
      めっぱは治ったが外出したりするとカユいししぱしぱする。
      さらに冬のせいか(歳のせいか!)乾燥がすざまじい。
      今日は化粧水とむっちゃモイスト用クリームを買ってきた。

      出会いは宝であるらしい。
      母の送ってくれた絵手紙である。
      赤いパプリカと黄色いパプリカが出会うのは、
      確かに素敵である。

      人と出会うのは確かにすごいことである。
      ものすごく大事にしたい人と出会うことなどは
      人生の三分の一くらい生きたつもりだがその時間のなかで
      何回もあることではないのだから、
      そうかといって日々人は人のなかで生きているというのに
      そして彼らのことが決してどうでもいいわけではないのに
      ものすごく一生大事にしたい人というのとは違うのは
      不思議でもあり、さみしくもあり、しかし当然でもあるような、
      いずれにせよ、生きているうちにそういう出会いがある
      ということ事態が奇跡的に素晴らしいことである。

      「出会いは宝なり」という母のカードは、
      出会いなら何でも宝だと言ってるのではなく
      宝のような出会いというのもある、と言ってるのである。

      ときどき、もっと手紙を送ってくれたらいいのにと
      ふと思うこともあるのだが思い返してみればわたし自身は
      いったいどれくらい手紙を送っているというのだろうと思い返すと
      もっと赤と黄色のパプリカのことを考えたり
      クリームはきちんと塗って乾燥を防いだり
      そういうことが出来るような生活を実現できるように、
      といまこのようにして思っていることをわすれるのが怖い。

      Category : journal
      Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback
      該当の記事は見つかりませんでした。
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。