blog de mimi | Photos. articles about exhibitions, artists and events. Essays. Announces.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Miki OKUBO on  | 

アレニエ様(蜘蛛)/ une araignée

kumokumo.jpg


    ガラスの部屋の中に閉じ込められたアレニエがひとり。
    どうやってその部屋の中に入ったのか。
    いつものごとく天井からぶら下がっていたところ
    乱暴な風がざあっとやってきておっこちてしまったのだ。

    アレニエさま。あなたは私の遠い遠いお祖母さんです。
    あなたがこどもを生んだからわたしも人々も生を受けた。
    あなたはちょうど四日前からこの世界にやってきて
    そうしたらガラスの部屋の中におっこちてしまって
    もう四日間もそこから出られないのです。

    そうあたふたと逃れようとはしない。
    なぜならその壁はたかすぎて、
    蜘蛛の糸は上から下に垂れるけど、下から昇ることはできない。
    アレニエはそのことをずっとずっと知っており
    四日間なにも食べずにひとりぼっちだが
    われわれはその間何度かすれちがって出会っていたのです。

    あなたは私の遠い遠い誰かなので
    あなたは私をめがけてあるいてきました。
    わたしはあなたが越えられない壁を越え、
    歩くちからのなくなったあなたを救い、
    ゼラニウムの咲き誇るお庭の中にあなたを還す。

    夜のお庭のゼラニウムは紫色で
    緑色で白色で、ときどき月の引力を感じ、
    気づかないくらい一瞬だけ鋭い風が吹きました。
    アレニエさま、
    アレニエさま。



    スポンサーサイト
    Category : friends
    Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback
    該当の記事は見つかりませんでした。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。