blog de mimi | Photos. articles about exhibitions, artists and events. Essays. Announces.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Miki OKUBO on  | 

我慢できないけど我慢していることなど


    motifs0907.jpg

    昨日お天気がよくてわっさわさになったサボテンを
    ポキポキ素手で折りながらお手入れをしていたら
    フワフワだと思ったサボテンはとても細かい針を持っていて
    手にたくさん刺さったのは洗えばだいじょうぶだったのですが
    手のひらの側面にのこったのがしぶとくとれず
    今もちくちくするのです。


    脈絡もなく、我慢できないけど我慢していることを書きます。



    道で明らかに日本人女子だからといって悪質にからかわれること。
    とつぜんチャイナタウン!と叫ばれること。
    フランス語の部分冠詞がいつになっても正しく使えないこと。
    フランス語の時制がいつになっても完璧に書けないこと。
    メトロの中で超下手な演奏家の演奏を聴かされること。
    メトロの席で隣の人がぎゅうぎゅうどんどん押してくること。
    スーパーのレジの人が買った果物をころがしぶつけまくること。
    スーパーのレジ運がわるいこと。
    電話にでないのがあたりまえなこと。
    電話で信じられないほど冷たくされること。
    カレーがぜんぜん辛くないこと。
    サンドイッチにすんげーバター入ってること。
    郵便局のひとが不在届け入れてくれないこと。
    始まったばかりの再配システムは時間指定できないこと。
    ディベート番組で誰も誰の話も聞かないこと。
    天気予報のお姉さんが理解不明にオシャレしとること。


    今日もよい1日になりますように。

    スポンサーサイト
    Category : journal
    Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

    July 7


      july7.jpg

      たなばたさまは7月7日らしい。
      地球はぐっと温かくなったので、今はどうかわからないけど、
      20年くらい前、北海道の7月7日はたいして夏気分でもなくて
      たなばたさまは8月7日にやってくるのだ。
      何年も何十年もかけてまっすぐな光を地球まで届ける星もある中で
      たしかに一ヶ月間おくれて織り姫さまと彦星さまがであってもよい。

      柳の木にたんざくをつけるのとか
      たんざく以外の飾りを折り紙でつくるとか
      ゆかたを着た子どもたちがお菓子をもらいにやってくるのとか

      たなばたさまとお盆がいっしょに来て、
      8月のたなばたさまの浴衣のまま盆踊りにいくような
      気がついたら終戦記念日が来て夏が終わってしまうという
      わたしにとっては当たり前ででもきっとめちゃくちゃでありそうな
      夏のことを思い出しながら
      そうだ、実家や祖父母の家におくる暑中見舞いを
      遠いから、はやめに書かなきゃと思う。


      Category : journal
      Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback
      該当の記事は見つかりませんでした。
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。