blog de mimi | Photos. articles about exhibitions, artists and events. Essays. Announces.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Miki OKUBO on  | 

ハイジ。

resize_IMG_4288.jpg

飛行機は何度乗っても理屈の理解以上になんで飛ぶのか恐ろしいので
出発前は部屋やらコンピュータの中身やらを片付けてしまいます。
そんくらいの苦痛でありながらつかの間のよいこともあります。
電車が大好きなので電車の車窓より、はよくやりますが、
飛行機の窓際もよいのですよ。。。(非常口まで遠いけど)

resize_IMG_4291.jpg

パリ→ヴェネチア便、easyjet。飛行時間は一時間半とかなので一瞬です。
アルプスの少女ハイジ。山美しい。
あああ、山がマジで美しい。
涼しげな色と形に興奮は絶頂。

She's sleeping.

IMG_4289.jpg

寝とる子を起こさないようにこっそり景色を覗き続ける。
この間、ビエンナーレの予習に必死。
easyjetは経費削減のためドリンクサービスもなく、
喉はカラカラ。しかし瑞々しい景色に満足する。

resize_IMG_4294.jpg

山綺麗だなー。
ええ写真撮れるだろうなー。
登りに行ってみたいなー。

She's still sleeping.

resize_IMG_4299.jpg

寝る子はめんこい。

resize_DSC07311.jpg

ついた。ヴァポレットに乗って、サンマルコ広場まで移動。
とつぜん灼熱。船なのにぜんぜん涼しげじゃない。

resize_DSC07312.jpg

起きた。起きたぞー。

スポンサーサイト
Category : photo
Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

ひまわりはどうしたん、ひまわりは?


    ひまわりはどうしたん、ひまわりは?
    成長記の途中ではなかったのですか?

    だいじょうぶです、ちゃんと咲いてます。
    咲いてるどころかボウボウです。ワサワッサです。

    さて、これはもうかれこれ3週間くらい前ですわ。

    resize_DSC05347.jpg

    去年よりなんだか早く咲いてしまった感じで、
    ポーランドやらイタリアに行っとる間に枯れてしまうのでは?
    と内心心配を。

    resize_DSC05349.jpg

    サンフラワーとはよくいったものである。
    向日葵もそうですな。
    トルネソルもそうか。。。

    resize_DSC05351.jpg

    え、密度がおかしい?
    ですから今年は間引いてないんです、
    一つの穴に3つ4つ植えた種が全部大人になれてしまっての。
    ええじゃないですか、かろうじて土にキャパがあったものです。

    resize_DSC05354.jpg

    背丈をぬかされてもうかなわないので怒っているマルビン。
    ち、ちいさいうちに踏んづけておけば良かった、って言ってる。

    resize_DSC05356.jpg

    なんて凶悪な顔なんだ!!!



    さて、そいで、なんだかんだと8月になり、
    8月のひまわり様です。

    resize_DSC08712.jpg

    まだまだ絶好調に咲いておりました先週のお花。
    小さいんですけどね、でもつぎつぎ咲いておりますよ。
    ワルシャワでスーパーで売ってた向日葵のお首の半分くらいかもしらん。

    resize_DSC08710.jpg

    こんな真っ赤な種類も植えてみました。
    すっぱそう。じゃない。

    resize_DSC08713.jpg

    そろそろお花も終わりです。夏も終わりが見えてきました。
    じつは全然写真に登場しませんでしたが、
    昨年の種から選んで植えた中で、
    テーブルひまわりほどの小さい株ができてしまい、
    その子らが遅ればせに成長中です。
    花さかせられるかな。。。

    resize_DSC08716.jpg

    ひまわりのストーリー実は更につづく!

    Category : mes plantes
    Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

    BON


      resize_IMG_4405.jpg

      お盆です。
      我が家は混んでいるとこにいくのを極端に嫌って
      ボン真っ盛りに墓参りにいくのも苦手でした。
      母方の実家は帯広にあり、北海道もなかなか広いので
      主に大久保のお墓参りの記憶がつよいです。

      resize_IMG_4409.jpg

      人が死んだらその人の好きだったもんとかを
      一緒に天国に持って行ってもらったりしますが、
      お盆にはその人が帰ってくるので、すきなもんを一緒に食べたり飲んだりもできる。
      父の父はバナナとビールが好きなので両方一緒に食べられる。

      resize_IMG_4413.jpg

      今年も父はお墓にビール持って行ったのかなあとか
      想像すると、あの緑深い墓地の、木の枝がざわざわ鳴る音が聴こえてくる。

      resize_IMG_4416.jpg

      さいきん夢をいっぱい見るのですが
      なんならあの場所に行く夢を見たい。
      それで、ちょっと熟し過ぎたバナナと札幌ビールで乾杯する。

      resize_IMG_4420.jpg

      お盆は空をつながってどこでも参加できると思い、
      家から一番近くの教会に行ってきました。
      ぼーっとしていたらちょうど5時の鐘がなりました。
      帰りは猫道の入り口を通って、早歩きで帰ります。

      resize_IMG_4422.jpg

      Category : journal
      Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback
      該当の記事は見つかりませんでした。
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。