blog de mimi | Photos. articles about exhibitions, artists and events. Essays. Announces.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Miki OKUBO on  | 

持ち物のことなど


    163185_1710469887766_6992877_n.jpg

    ほしいものってないなあ
    というのは奇妙なことのように聞こえる。

    そういえば私はショッピングみたいなもんが嫌いで
    その傾向はこちらに来てからさらにそうなったのですが
    フランスではソルドは大盛り上がりで
    親切な友達がなんどか誘ってくれたこともあるのですが
    どれもこれも毒蛇みたいに見えるのだが
    みんな何をどうやってそんなに選んでいるのだろう。
    といったことを思って止まないのもそもそも
    わたしがわたしに持ちきれる以上にモノを持っていることが
    ときどき遠い感覚として感じられるからである。

    本は少し持っている。
    フランス語の参考書はたくさん持っているし、
    ソフィカルのActe Sudから出ている図版はおそらく殆ど持っている。
    大学生のときは哲学が分かりたくて哲学の本もいっぱい買った。

    日本のサプリメントはいっぱい持っている。
    頭痛薬とか風邪薬、痛み止めもアレルギーが恐ろしいのでいっぱい持っている。
    お母さんの作ったパッチワークの作品は持っている。
    一時期いつもタイツをはいていたのでタイツはたくさん持っている。
    サボテンは増えたのでいまやたくさんいる。
    猫のぬいぐるみを持っている。

    マリオネットを二つ持っている。



    スポンサーサイト
    Category : journal
    Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback
    該当の記事は見つかりませんでした。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。