blog de mimi | Photos. articles about exhibitions, artists and events. Essays. Announces.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Miki OKUBO on  | 

Le ciel du 31 décembre 2013


    re_DSC04110.jpg

    一年ぶりに札幌に戻って五日目を迎えました。
    真っ白い景色はやっぱり幸せで
    意味も無く歩くのが楽しい。
    今日は空を見ました。
    大晦日とお正月の料理をしました。
    弟が帰ってきて皆でお酒を飲みました。

    本年はお世話になりました。皆様どうか良いお年を。
    これからもよろしくお願いいたします。

    Je souhaite de tout mon coeur mes meilleurs voeux,
    une très heureuse année pour 2014.

    re_DSC04112.jpg

    スポンサーサイト
    Category : photo
    Posted by Miki OKUBO on  | 1 comments  0 trackback

    école primaire

    通っていた小学校と中学校のちかく。
    小学校の時、信号をわたるけんりがなく(?)
    なぜかわざわざこの歩道橋を渡らされていた。
    この歩道橋でカラスに追いかけられたり
    ちょっといじめられている子どもを見たり
    書いた作文のつづきを想像しながら歩いた。


      re_DSC03992.jpg

      小学校のとなりが中学校で
      中学校では制服を着なければならないのが苦痛で
      なんであんなセンスの悪いもんをわかもんに着せるのかと
      嫌がりながら数学や理科をいっぱい勉強した。
      生き物のことを考えるのが好きだった。

      res_DSC03998.jpg

      ミニスカートやルーズソックスが流行して
      マイナス10℃で吹雪いていようと
      素足で膝を真っ赤にしながら果敢に歩くおなごもいたし、
      わたしはその頃からタイツを履くのが好きで、
      いずれにせよダッサイ制服を憎らしく思っていた。
      中学校でだいたい身長が伸びきってしまった。

      re_DSC04001.jpg

      冬は明るいのが好きで、冬は寒いのが嫌い。
      冬の入り口は亀が冬眠しようとして
      ご飯が食べられなくなって死んでしまい
      家の裏側の土に埋めた。
      京都に行ってから飼った亀に同じ名前をつけた。

      res_DSC04004.jpg

      Category : visite
      Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

      nuit éclairée

      le paysage enneigé eclaire notre coeur.
      la rue, les maisons, les arbres brillent.

      je cours de la station dans la nuit blanche.
      il commence à neiger encore,
      tranquillement et doucement.


        re_DSC03880.jpg

        re_DSC03883.jpg

        re_DSC04006.jpg

        re_DSC04010.jpg

        Category : photo
        Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

        サンマのある風景


          res_DSC03891.jpg

          サンマのある風景。

          わたしはサンマをとってもキレイに食べます。
          子どものときから得意なのです。

          あさごはんにサンマがぴよんと乗ってるなんて
          やや北海道パワーを感じます。

          ここには懐かしいものが溢れ、
          眠るのがもったいないのにどんどん年の瀬が迫ってくる。



          Category : journal
          Posted by Miki OKUBO on  | 1 comments  0 trackback

          Gin Bura


            母に、GIn Bura って知ってる?と
            誇らしげにたずねたところ、
            あまりに死語でまさか、例の Gin Buraの話とは思わず
            新たな別の流行語かと思ったらしい。
            わたしの言ってるGin Buraは
            紛れもなく銀座を歩くことです。
            12月22日、目に刺さるほどきらびやかな日でした。

            res_DSC03714.jpg

            新橋駅のおもて、ぎらっぎら。

            res_DSC03721.jpg

            資生堂のビル。ほんとうは、森村氏のベラスケス見に来たんです。
            ほんとうは、っていうのは、祝日でお休みだったの。

            res_DSC03723.jpg

            そういうわけで、歩いたんです。
            ギャラリーをさくさくはしごする以外で
            銀座の通りをゆっくり歩いたことなんてありません。

            res_DSC03726.jpg

            銀座のYAMAHAでホルンのローターオイルとレバーオイル購入。
            セレブな音がしそうじゃないの。
            いや、楽器がセレブな動きをするだけかもな。

            res_DSC03734.jpg

            サンタクロースもデカくてつやつやですのう。

            res_DSC03740.jpg

            この日は、梅酒を飲んでねぎなどを食べました。
            梅酒には梅の実が入っていて
            色が綺麗だった。

            res_DSC03746.jpg

            とおかくらいちょっと寝不足で目が真っ赤だったけど
            喜んでいるところ。髪のびとるなー。

            Category : photo
            Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

            密会

            東京から密会のためいっしゅん京都に移動します。
            このひは清澄白河をあるいてあるいて
            展示をみるつもりが
            写真がとりたくなってついお散歩。
            展示は見ました、おおいそぎで!


              res_DSC02525.jpg

              res_DSC02526.jpg

              res_DSC02528.jpg

              res_DSC02532.jpg

              わたし、電車が大好きなんです。
              新幹線は、よだれものです。
              わーきた。わーわー。きた。
              大騒ぎします。写真も撮ります。

              res_DSC02724.jpg

              しかし、最近気がついたことがあり、
              こんなに好きなのに100%乗り物酔いするのです。

              res_DSC02727.jpg

              どれくらい乗り物酔いするかというと
              降りたあとはつかいもんにならん、というくらいです。
              好きなだけではどうしようもならんもんがあります。

              res_DSC02729.jpg

              密会なのに写真を公開。
              なんとよい時間と空気でしょう。
              だいじな人たちなのです。

              res_DSC02731.jpg

              これ初めて見た。

              res_DSC02737.jpg

              生きていることや
              うまれてきたことや
              死ぬことすらも
              それは運命で肯定されるべきです。

              res_DSC02741.jpg

              そうじゃないな。
              運命だから肯定も否定もしないのか。
              よかったなあって思うのか。

              Category : 再会
              Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

              大阪に行く


                大阪にも行きました。
                みりちゃん、いっぱい待たせてごめんなさい。
                昼スタウトうまし。

                res_DSC03375.jpg

                昼スタウト、うますぎ。

                re_DSC03377.jpg

                初難波にでかける。なんばwalkをはじめてあるく。
                すごいひとや。

                re_DSC03379.jpg

                ミズホちゃんの晴舞台を見に行く。

                re_DSC03382.jpg

                女の園である。
                女の子がいっぱいである。

                re_DSC03388.jpg

                本番前にナーバス風のミズホ。

                re_DSC03389.jpg

                コスプレアニソン的なダンサーも現る。

                re_DSC03425.jpg

                ワインを飲んだり羽が生えたり、すっげえ。

                re_DSC03426.jpg

                ミズホちゃんたちのグループ。
                おなごかわゆす。ええのう。

                re_DSC03445.jpg

                うーん。ええのう。

                re_DSC03475.jpg

                翌朝までお世話になったミズホちゃん宅をしゅっぱつ、
                また関東へ向かう朝。

                re_DSC03534.jpg

                おかざえもんの烙印を
                押しまくる。

                Category : journal
                Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

                Marché d'Omicho

                京都に着くもつかの間で
                とよた、なごや、かなざわに出発。
                展覧会をたくさん見ました。
                そして、なつかしい近江町市場も。

                  res_DSC03055.jpg

                  res_DSC03061.jpg

                  res_DSC03064.jpg

                  res_DSC03068.jpg

                  res_DSC03074.jpg

                  res_DSC03112.jpg

                  res_DSC03087.jpg

                  res_DSC03085.jpg

                  res_DSC03078.jpg

                  res_DSC03081.jpg

                  res_DSC03113.jpg

                  res_DSC03112.jpg

                  res_DSC03087.jpg

                  res_DSC03085.jpg

                  res_DSC03094.jpg

                  金沢には何度も来たことがあって
                  このひはクワイを見つけて
                  旅は続くので10個とか20個とか買うことができずに
                  二つだけ無理にお願いしていただきました。
                  クワイ。

                  Category : journal
                  Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

                  世田谷ボロ市 Setagaya flea market


                    res_DSC02474.jpg

                    世田谷のボロ市というのに行ってきました。
                    おされさんのたけむら氏が教えてくれました。
                    世田谷って始めて行きました、とおもう。
                    とても素敵な一両編成の電車に乗れたのでわくわくです。

                    res_DSC02478.jpg

                    たべもんやさんがいっぱいあります。

                    res_DSC02480.jpg

                    鳥もおりますし、古い教科書もあります。

                    res_DSC02483.jpg

                    古着とか古い物買ったりとかしますけど
                    けっこうすごいことよね。オーラがでてるもんね。

                    res_DSC02487.jpg

                    誰かが使ってた古い物には誰かが使っていた色がしてる。

                    res_DSC02492.jpg

                    サボテンに目がない。ボロ市なのに。サボテンはぴかぴか。

                    res_DSC02496.jpg

                    根付けのオブジェ、亀のとかほしい。
                    わたしは亀が好きだ。

                    res_DSC02499.jpg

                    こけしって凄いのである。
                    こけしってどこからどう見ても日本人の子どもである。

                    res_DSC02504.jpg

                    ぴしっと同じかたちをした焼き物。青色が目に良い。

                    res_DSC02507.jpg

                    おめでたい感じのくす玉が割れている。
                    寒いのだが世界は物で溢れている。
                    金色や赤色、緑色や青色、茶色や黒色の物で溢れている。

                    res_DSC02508.jpg

                    Category : journal
                    Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

                    Capitale

                    ニッポンの首都を上から眺める。
                    たとえば視力が10.0くらいあったらならば
                    もっと色々な物がみえるのだろうか。
                    それとも見えないのだろうか。
                    私の視力はコンタクトをして1.0くらいなので
                    その上乱視でぼやけてゆらゆらするので
                    キャピタルの眺めは細かすぎて
                    いつまでも焦点が、あわない。

                      res_DSC02459.jpg

                      res_DSC02463.jpg

                      res_DSC02465.jpg

                      res_DSC02469.jpg

                      Category : journal
                      Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback
                      該当の記事は見つかりませんでした。
                      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。