blog de mimi | Photos. articles about exhibitions, artists and events. Essays. Announces.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Miki OKUBO on  | 

Kagoshima voyage 2015

9月初旬に大好きな鹿児島を訪れました。
鹿児島大学でのワークショップは9月2日に開催していただき、
翌日は鹿児島を「ええぇ?」とツッコミ頂くルートで縦断。いや横断?
レンタカーショップで、桜島行けますかと聞くと、
ああー、すぐですよ とお答えになるので
いやいやぐるりと垂水のほうから行きたいんですけど入れますかと聞くと
いま警戒下がってるみたいですよと教えていただく。


    kagoshima_voyage_2015_DSC01069.jpg
    鹿児島大学の正門にいらっしゃった「さっつん」。

    kagoshima_voyage_2015_DSC01071.jpg
    鹿児島大学にはトロピカルな庭(森)がありました。
    数日前に直撃した台風の影響で、荒れ果てた森になっていたようです。

    kagoshima_voyage_2015_DSC01074.jpg
    街路樹はヤシの木という衝撃。

    kagoshima_voyage_2015_DSC01147.jpg
    「さるっど!」ってなに?って言ってるそばから調べちゃった。
    鹿児島弁で「さるく!」=歩く事。
    「歩く、散歩する、うろうろする」ほほう。
    チャリ押して歩こうぜと言う意味やね。

    kagoshima_voyage_2015_DSC01168.jpg
    というわけで、急ですが出発しました。
    垂水までワープです。

    kagoshima_voyage_2015_DSC01167.jpg
    垂水の道の駅はやや大きくて、足湯などあり。

    kagoshima_voyage_2015_DSC01205.jpg
    ネッピーがいる海の近くでネッピー温泉とネッピー館があり
    ここで昼食を頂く。

    kagoshima_voyage_2015_DSC01208.jpg
    ネッピーの界隈はカンパチ漁が有名。
    カンパチ定食。
    ちなみに、ネッピーの妹分はユッピー。

    kagoshima_voyage_2015_DSC01181.jpg
    鹿屋市の自衛隊航空基地は航空機の展示と建物内が資料館となっている。

    kagoshima_voyage_2015_DSC01192.jpg
    資料館内では、知覧の航空基地資料館とならんで、
    特攻隊員を終戦間際まで送り込んだ出撃基地として、
    特攻隊に関する重要な資料が保存されている。

    kagoshima_voyage_2015_DSC01211.jpg
    かずやゴー。

    kagoshima_voyage_2015_DSC01212.jpg
    おそらくかずやゴーに乗ることのできるハッピーなこどもたち。

    kagoshima_voyage_2015_DSC01222.jpg
    地の果てにワープ中。
    佐多岬という鹿児島県最南端の岬の展望台に続くトンネル。
    トンネルを抜けるとなるほど、森。

    kagoshima_voyage_2015_DSC01226.jpg
    kagoshima_voyage_2015_DSC01229.jpg
    kagoshima_voyage_2015_DSC01234.jpg
    kagoshima_voyage_2015_DSC01244.jpg
    kagoshima_voyage_2015_DSC01235.jpg
    kagoshima_voyage_2015_DSC01247.jpg
    岬から人里へ向かう。
    山道は緑がもくもくしていて、
    やっぱり植物のようすが全然違う。
    kagoshima_voyage_2015_DSC01253.jpg

    9月3日は警戒度が上がらない程度に桜島がうっすら噴火。
    kagoshima_voyage_2015_DSC01264.jpg

    霧島温泉郷に辿り着く。街中に温泉がもくもく。
    kagoshima_voyage_2015_DSC01269.jpg

    閑散期にいくもんですね、貸し切り外風呂ゲット。
    kagoshima_voyage_2015_DSC01274.jpg

    貸し切りにも程がある外風呂の素晴らしさ。
    kagoshima_voyage_2015_DSC01276.jpg

    鹿児島いい所ですね。まだまだ知らない所だらけですが。
    kagoshima_voyage_2015_DSC01289.jpg

    スポンサーサイト
    Category : journal
    Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

    青森の思い出 2015 september


      Aomori 201509 21
      青森に行く。青森県は、とても近いようにいつも感じるのだが、
      実際には車だと大分時間がかかるし、なかなか赴けなかった。
      Aomori 201509 19
      行きは飛行機で、帰りは急行はまなすで。
      青森県立美術館へ行くのが最大の目的!
      expo_2015_DSC01552.jpg
      あおもり駅に到着し、近所を歩く。
      実は大仏を見に行こうとかなんやら思っていたのだが
      今度来るときはレンタカー借りよう。
      駅周辺を歩くのと、美術館に行くことに集中する。
      expo_2015_DSC01556.jpg
      八甲田丸。
      expo_2015_DSC01559.jpg
      expo_2015_DSC01561.jpg

      そして、リアル彫刻。
      expo_2015_DSC01570.jpg
      素敵な神社、善知鳥神社。実はこの神社、青森が昔善知鳥村と言われていた頃に夷人を征してこの地を平定したというお話に関係があり、また再建は807年の坂上田村麻呂東北遠征のときだとかで、たいへんたいへん古い神社です。
      expo_2015_DSC01575.jpg
      仰ぎ見る大きな木。
      expo_2015_DSC01578.jpg
      シャッターを押さずに居られなかったのは、看板の文字の失われ方があまりに絶妙だからであります。
      Aomori 201509 16
      帰りは急行はまなすです。
      え、青森県立美術館のおはなしは別記します。
      だって書ききれないもの。
      え、急行はまなすへの愛についても別記します。
      だって、目尻が熱くなってしまうもの。
      Aomori 201509 11
      空いててなかなか眠れたのですよ。
      まあわたくしどこでもよく眠るんですけどね。
      Aomori 201509 12
      というわけで続。
      Aomori 201509 9

      Category : journal
      Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback
      該当の記事は見つかりませんでした。
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。