blog de mimi | Photos. articles about exhibitions, artists and events. Essays. Announces.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Miki OKUBO on  | 

クリスマスプレゼントに、クリスマスカットとカラーにつれてってあげるよ! なーんて提案されるのは問題外です。


    miki 20151214
    クリスマスプレゼントに、クリスマスカットとカラーにつれてってあげるよ!
    なーんて提案されるのは問題外です。
    そもそも美容院がニガテで美容院には10年で3回くらいしか行ってません。
    たぶんアタフタ生活していて、もさもさの頭で茶色だか黒色だかわからないホワホワした色で過ごしていたために、そんな素敵な提案されたんでしょう。だいじょうぶです、どうにかします。
    自分の後ろも見えたらええんだけどな。

    スポンサーサイト
    Category : journal
    Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

    明るい道


      rue illuminée

      J'ai entendu une bonne nouvelle à propos du sapin.
      Je suis très amoureuse de toutes les plantes, toutes les vies végétales.
      Je ne suis vraiment pas capable d'observer tous les sapins morts, jetés, épuisés dans la rue après les fêtes.
      "Les sapins vont être replantés et attendront Noël prochain"…
      C'est tout à fait une solution logique car les sapins que l'on achète soit dans un supermarché ou chez fleuriste, il leur faut quand même quelques années pour être si grands (5 ans, 6 ans pour le sapin moyen mais beaucoup plus pour les grands).
      Je souhaite bientôt que l'industrie des sapins seront mise en question pour qu'on puisse plus facilement des "sapins en vie" …

      Category : photo
      Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

      今年多分最後の映画


        dernier film 2015

        今年多分最後の映画を見に行った。
        ディズニーの新作、招待券をもらったので、ディズニーが好きな友人と見に行った。

        REXは有名なシネマだが、この界隈を夜に訪れることなんてあまりなくて
        12月らしい、普段仕事場と家を往復するだけで夜遊びになんか行かないし
        なんだかよい時間になった。

        Category : journal
        Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

        食べること


          repas decembre 2015

          食べ物は大切である。

          何を食べるか、何を食べないかは、どれだけいそがしい生活においても、たえずクリティカルな問題で、かつて私はドラえもんの生まれた22世紀の未来の人々がボタン一つで栄養価を完璧に計算された食事を手に入れるような、つまりは食について「頭を抱える」ことのない生活を、なんと便利なことだろうと眺めていたものだが、ついさきほども、厚生省が低所得者ほど食事バランスが悪いとの当たり前の指摘をしたことが現代版「バゲットがないならブリオッシュを食えば」だとクリティックされていたが、現代において、産地から直接やって来るような特別な食べ物は、高級である。一方、大量生産された甘すぎてしょっぱすぎて味の濃いつやつやとした食べ物は購入されることを目指して値が張らない。

          食べることは大切である。

          Category : journal
          Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

          spectacle


            blog_mimi__DSC02969.jpg

            大切なことがたくさんあり、
            信じられないほどに毎日外に出かけて、
            ついものを書く習慣を失いそうになるほどに、
            いっしょうけんめい外出して人に会って活動しないと、
            じっとしてはよくない予感がしていたので、
            この一ヶ月間、そんなふうに走り回っていた。

            この一ヶ月間が特別だったというのはフィジカルな負担くらいであり、
            本質的には、矛盾したことを言うのかもしれないが、
            どこにいても、今も以前も、世界は変わっていないと思うし、
            実際に変わっては居ない。
            小学生の時、近所で嫌なことがあって感じた恐怖とか違和感とか、
            「他者」や「外の世界」との関係と
            現在のそれらは、私にとっては同じものだ。

            つい具体的なことが遠く思われることはあるけれども
            現実にコミットすることつまりは生きるということそのものが
            流れる時間や拡がる空間の使い方なのだと思う。

            FullSizeRender-765 jlb conference

            Category : journal
            Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

            souvenir de la lumière

            Les vues sur les champs des Elysées


              blog_mimi__DSC03212.jpg

              blog_mimi__DSC03209.jpg

              Les événements de la saison font penser chaque fois et chaque année un monde parallèle dans lequel soit je suis toujours là, soit je ne suis plus là.
              En contemplant l'illumination luxe des boulevards parisiens, souvent en conduisant mais parfois depuis le métro, je me demande si je me souviendrai un jour cette lumière. Sinon je serai toujours spectatrice de ce concert "fantastique", je penserai plutôt aux 108 cloches de "joya" que j'ai toujours écouté la Réveillant, celles du temple shintoïsme tout près de chez moi à Hokkaido ? Tout blanc, enneigé, froid, pure, bois, famille, boots, lumière, arbres et souffle.

              Category : journal
              Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

              musique pour la première fois et la dernière fois

              12316251_10207789546882819_5511274464849257286_n.jpg


                Soyez opérationnel !
                Je suis très reconnaissante de toutes les activités musicales pendant ces trois mois.
                C'est, j'en suis très sûre, la première fois que j'arrivais à travailler vraiment régulièrement le cor après 2009.
                Si l'on fait quelque chose, on ne fait pas quelque chose que l'on faisait avant, donc c'est logique que ces 6 ans mon but prioritaire était le mémoire et la thèse, pour la suite également ce sera pareil. En tout cas, ou, c'est pourquoi je suis actuellement très reconnaissante de ma vie, de mon temps et de toute condition environnementale qui me permettent de consacrer mon esprit à la musique…

                Category : musique
                Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback
                該当の記事は見つかりませんでした。
                上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。