blog de mimi | Photos. articles about exhibitions, artists and events. Essays. Announces.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Miki OKUBO on  | 

ポンピドーに長くいられる日


    salondemimi_2015_DSC02086.jpg

    久しぶりにゆーっくりポンピドーにいったらば、
    それはそれはなかなかヨカッタ。
    ファッションウィーク中だったため、
    並んだことのない入り口から列になっており、
    それでも飽きないほど奇抜な格好をしたオサレなお嬢さん方がいっぱい。
    オサレなおばさんもおにいさんもいっぱい。

    その日はアルジェリアの映画監督のマスタークラスと作品上映に行ったのだが、
    1時間隙間があったので久しぶりにコレクションも見たりして。

    salondemimi_2015_DSC02090.jpg

    salondemimi_2015_DSC02116.jpg

    今期のソフィカルの展示はDes histoires vraies(『本当の話』)。
    うそんこ結婚式とか、子供の頃鼻やら耳を整形されそうになった話とか、
    よちよち歩きのときにお母さんに置いて行かれたトラウマ話とか、
    友だちといっぱい盗難したけど大きすぎる赤い靴を最後に盗み納めた話とか。
    まあ最もいいのは、旦那さんの排尿をカルがする習慣の話とかね。
    とりあえず、こんな感じで展示中です。

    salondemimi_2015_DSC02105.jpg

    salondemimi_2015_DSC02106.jpg

    それから、もう6ヶ月くらい経って、書く所なくなってしまったためか、
    あるいは、作品の意図をあーんまり読んだりしてくれずに
    大規模落書きに熱中して人だらけになってしまうせいか
    Jean-Luc VilmouthのCafé Little Boyは、最大5人に入場制限。
    写真は撮りやすいけどねえ。たしかにもう書く所ないんだな。

    パリのポンデザールの南京錠みたいに(参考:salon de mimi !)
    あるひとつぜんまっさらになっていたりしたら驚くけれど
    それだと時間の集積でなくなってしまうものね。
    京都のパラソフィアのカフェも楽しみだね。
    ジャン=リュック・ヴィルムート:参考、パラソフィア

    salondemimi_2015_DSC02094.jpg

    salondemimi_2015_DSC02096.jpg

    salondemimi_2015_DSC02098.jpg

    salondemimi_2015_DSC02100.jpg

    見下ろせば広場。
    この広場もむかしホルンを吹いてお金をもらった(笑)とか
    どうせどうせ超小銭だらけだったのに
    パンを買おうと思っていたのに!
    ボロボロのコートを着た髪ののびた男の人が
    私のホルンケースからお金もっていっちゃったこととか
    なつかしい!!!
    この界隈の出来事〜。

    salondemimi_2015_DSC02088.jpg
    関連記事
    スポンサーサイト

    Category : journal
    Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://mimichaton.blog67.fc2.com/tb.php/1011-a4e597ef
    該当の記事は見つかりませんでした。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。