blog de mimi | Photos. articles about exhibitions, artists and events. Essays. Announces.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Miki OKUBO on  | 

かわる性質とかわらない性質

一年くらい前に
フォトジェニックな写真について
文章を書いたり考えたりしていたときに
つくった真っ白なイメージです。

色合いくらいしかいじっていないけど
知らない人みたいに思える視点がわからない写真。

いま自分がPC内に整理したりディスクに蓄えたりして
残しているデータは「蓄えて」いるのだから
増えるばかりである。
これから作ったり加えられていくイメージデータは
おそらく莫大な量になって
世界の人たちもそれぞれがたくさんのデータを持っていて

自分の身体よりも多分ずっと丈夫で朽ちないメディアは
私とかだれかのイメージをのせたまま
私がいなくなった後もずっと残ってゆき
たとえばインターネット上にのこる私のイメージなども
消えないでひょっとしてずっとずっと在るのかもしれない。

現代を生きる人はそういった点で
匂いも肌触りも伴わないけれど
そこに存在していたということが
イメージによって確かであり、
そのことは、不確かすぎる生の不安からときどき人を救う。


    mikired.jpg
    関連記事
    スポンサーサイト

    Category : photo
    Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://mimichaton.blog67.fc2.com/tb.php/162-1d9c65b3
    該当の記事は見つかりませんでした。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。