blog de mimi | Photos. articles about exhibitions, artists and events. Essays. Announces.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Miki OKUBO on  | 

picnique concert

RERにのって、パリを南下すると森がたくさんある。
よく晴れたあおい空にはぴかぴかの楽器と
元気でカラフルなこども音楽家がよく似合う。

昨日はホルンとフルートを中心としたピクニックコンサートに参加しました。
バスに置いていかれ、絶体絶命の状況で汗だくで森を駆け抜けたら演奏予定時間に到着。
橋には既にホルニスト達の姿。

    picnic1.jpg

    さっくりタイタニックを演奏し、灼熱の中悲哀なラブストーリを思い出しながら
    次の場所へ、いどう、いどう。

    picnic2.jpg

    水面に反射する景色はこんなにはっきりしていると描く意味もないように感じてしまう。
    つまり、すべてがクリアーで何も隠されていないので、見るだけでよい、そんなイメージだ。

    picnic25.jpg


    picnic3.jpg

    小さなスケッチブックをもって鮮やかな色の服を来た可愛らしいおなご発見。
    ただそこにあるというだけなのに、愛らしく自然的均衡を感じさせる風景。

    picnic4.jpg

    ホルンを吹いているので、カメの甲羅みたいなずんぐりしたホルンケースを背負って
    自転車に乗ってびみょうに左に傾いたり
    電車の中で邪魔にされたりしていると
    フルートって、持ち運びにべんりそうだし
    吹いている姿は森の妖精のように優雅で涼しそうだし
    いつもクールなんじゃない、なんて思ってたけど
    さすがにこの日はみんな汗だくで、そうか、
    フルートも結構疲れるし暑いんやってことに改めて気づく。

    picnic5.jpg

    帰りがまた大変で3時間弱くらいかけて瀕死の帰還をし
    翌日も夏バテ気味プラス膝下が強烈に筋肉痛という症状。
    太陽の下に長時間居るのは苦手です。なぜならそれをしてこなかったから。
    頬がぴりぴりして、手の甲が色濃く見えて、夏って、あつくるしい。
    関連記事
    スポンサーサイト

    Category : exposition
    Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://mimichaton.blog67.fc2.com/tb.php/167-c034edbe
    該当の記事は見つかりませんでした。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。