blog de mimi | Photos. articles about exhibitions, artists and events. Essays. Announces.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Miki OKUBO on  | 

chatton 再来

chatton 再来



    まずはじめにお話ししておかなければならないことといえば、
    このchattonは私のペットではないということです。
    このchattonは近くに住んでいるマダムが拾って育てて
    通常であれば親切にされてハッピーにすごしてるはずです。

    でもさいきんご近所のマダムはいろいろ忙しく
    このchattonは毎日私に食事に招待しろとお願いするので
    スーパーに行くとサーモン入りのキャットフードを買い置きしたり
    日々この猫の消息を考えて過ごしたりしていたのです。

    このchattonが首をひどくけがしていて
    自分でもかゆいためにひっかきまくっていて
    病院に行くというはなしを聞いてから
    二日間くらいchattonの音沙汰がなく
    それはとても珍しいことだったので心配になってそわそわしていました。

    chatton1.jpg

    ところがchattonはきちんと現れて
    病院に行ったのか、治療したのか、入院したのか
    何も語らないままに

    chatton2.jpg

    微妙にやはり神経質な毛繕いをはじめました。
    やっぱりちょっと激しい毛繕いなんですよね。

    chatton3.jpg

    ぺろぺろなめていたらかわいいんですが、
    たまに、がっがっがっ、と音を立てながら
    足とかしっぽとかをごりごり整えてるんですよ。

    chatton4.jpg

    さあ、飯や。飯を出せ。
    くそう、と思いながらでも用意してあったキャットフードに
    さくさくするフードも混ぜてあたえる。

    chatton5.jpg

    もはや無心。
    こぼしながら食べても最後には落としたのも綺麗にたべるから
    それでもわりとこいつには感心しているんですよ。

    chatton6.jpg

    ライバルがいて、もしのこしておいて後で食べようなんて思うと
    まいまいがやってきて全部たべちゃうんです。
    フランスのまいまいおそるべし。
    関連記事
    スポンサーサイト

    Category : 未分類
    Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://mimichaton.blog67.fc2.com/tb.php/247-f4501b2a
    該当の記事は見つかりませんでした。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。