blog de mimi | Photos. articles about exhibitions, artists and events. Essays. Announces.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Miki OKUBO on  | 

fromage de décembre

    かわるものやかわらないものがあって
    好きなたべものはかわらないもののひとつです。
    人の好みがどんな要因から構成されるのか興味深いところですが
    子どものときからずっっっっっとチーズが好きです。
    私の身体がチーズの中に含まれている特殊な無機物などを
    20年来にわたって求めているからなのか、
    それとも埋もれた記憶の中にチーズの匂いに対する
    抵抗し得ない執着のストーリーが潜んでいるからなのか
    わかりません。

    ちなみに、私の家族でチーズが大好物という人は居ないし、
    環境的に、たとえば北海道だから(?)チーズをたくさん食べやすかったんでしょう、
    ということもないのです。

    自分でも驚くべきなのはグロテスクなブルーチーズでも
    臭すぎる特殊なチーズでもおしなべて愛せることであり
    でもまさか、それがフランスにいる理由にはなりえないべきだと時々自己を問いただす始末です。
    そうではないのです。



    fromage1205.jpg
    関連記事
    スポンサーサイト

    Category : journal
    Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://mimichaton.blog67.fc2.com/tb.php/334-7bf76796
    該当の記事は見つかりませんでした。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。