blog de mimi | Photos. articles about exhibitions, artists and events. Essays. Announces.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Miki OKUBO on  | 

年の瀬の、しかし日常の景色

毎日のように通る道がどんなふうであるか
何色でどれくらいの大きさで
段差がどこにありどんな文字が書かれているか
旅と日常生活は似ても似つかない。


写真を撮りに出かけた。
ちょうど、旅をしなおすように。
見えているはずなのに見たことのないものを
探しにいく為に。
どうでもよくなっている景色を
もう一度喜びながら見つめることができるようになるために。


メトロに座りながらカメラを構えると
向かいに座っているおばちゃんがチラチラとこちらを見ながら
娘らしき子どもに何かを話しかけている。
言葉がわかるということは楽しくも嬉しくもないことであり
ときどき煩わしいことですらありうる。
とりわけ、相手が私には何もわかっていないと確信しているときは。


鞄からイヤホンをだし、両耳を塞ぐ。
イヤホンはどこにもつながっていない。
ただ、耳を塞ぐということが大切なのだ。
耳を塞ぐことによって私の視界はよりクリアーになり
見えていたけれど見つめたことのないものと対面できる。



    1229001.jpg


    1229003.jpg


    1229006.jpg


    1229009.jpg


    1229012.jpg


    1229013.jpg


    1229016.jpg


    1229017.jpg


    1229018.jpg


    1229020.jpg


    1229022.jpg


    1229023.jpg


    1229024.jpg


    1229025.jpg


    1229026.jpg


    1229028.jpg
    関連記事
    スポンサーサイト

    Category : journal
    Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://mimichaton.blog67.fc2.com/tb.php/354-cdecff84
    該当の記事は見つかりませんでした。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。