blog de mimi | Photos. articles about exhibitions, artists and events. Essays. Announces.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Miki OKUBO on  | 

Exposition: Renaissance du Japon

L'après Fukushima
Renaissance du Japon
Exposition @ Hôtel de Ville à Paris

jusqu'au 7 juillet 2012

サイトはこちら。
le site ici



    パリのHôtel de Villeで2012年7月7日まで開催されている
    『「FUKUOKA」後、日本のルネッサンス』展の写真を載せます。
    パリは世界でも住んでいる日本人が多い都市です。
    今日、インターネットやコミュニケーション手段が格段発達しているとはいえ
    日本にいないと共有できない「空気」みたいなものがあります。
    飛行機で一生懸命飛んでも12時間くらいかかるここでは
    いかようにしても日本に住む人々と完全に同じシチュエーションを共有することができない。
    そのことはしばしば焦燥でもあり、ディレンマでもあります。

    パリに住む人々は七夕まで開催されているこのような展覧会を訪れることで
    日本の復興の様子を目撃しています。

    Je montre des photos prises à l'exposition "Renaissance du Japon"
    on est loin du Japon.
    on n'arrive pas à partager parfaitement la même situation, la même ambiance.
    ce n'est jamais possible.
    on sait que parfois l'information que l'on a n'est pas exactement pareil.
    on ne regarde pas la même image à la TV, on n'a pas la même information toujours.

    ici, je voudrais partager des images de cette exposition
    pour que l'on puisse savoir l'un et l'autre, du côté du Japon et du côté de la France
    ce que l'on regarde, qu'est ce que la renaissance était réalisée après 1 an ...

    rj.jpg
    会場はパリ市庁の建物の中です。

    rj0.jpg
    入り口の様子。


    rj1.jpg
    原発で働く人々のポートレート。彼らの言葉を添えて。

    rj2.jpg
    なぜ彼らはここで働き続けるのか。
    家族を養うために。この仕事を続けるしかない。彼らにすら正しい情報は知らされていない。自分だけはここに残る。

    rj3.jpg
    壁一面に飾られた、マンガのページ。津波が防波堤を乗り越えた瞬間。

    rj4.jpg
    吉本浩二さんの漫画さんてつは、翻訳と共にその抜粋が展示された。

    rj5.jpg
    さんてつ復興までの写真資料、復興記念の切符、震災募金のために販売されたグッヅも展示された。

    rj6.jpg
    被害の様子と一年後の復興の様子をあらわす写真は県ごとにまとめて展示された。

    rj7.jpg
    宮沢賢治の「雨ニモマケズ」がフランス語翻訳を添えて展示された。

    rj8.jpg
    七夕の短冊。ここで短冊を書くのはけっこうしんどい。うまく書くことができないから家族の健康を祈ったけれど、やっぱり書けなかった。
    ici, ces papiers colorés sont préparés pour la fête du 7 juillet "Tanabata"
    vous pouvez écrire votre souhaite sur ce papier.
    vos souhaites pour le futur, vos rêves, vos encouragements pour le Japon aussi.

    rj9.jpg
    京都大学が開発した、ダンボール性のトイレの展示もあった。
    たくさんの建築家や研究所から提案され、実現した仮設住宅のモデルも合わせて展示されていた。

    c'est donc jusqu'au 7 juillet à Paris.
    関連記事
    スポンサーサイト

    Category : exposition
    Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://mimichaton.blog67.fc2.com/tb.php/488-dfa389dd
    該当の記事は見つかりませんでした。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。