blog de mimi | Photos. articles about exhibitions, artists and events. Essays. Announces.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Miki OKUBO on  | 

collecte du sang/ 献血


    kenketu.jpg

    献血が好きなのです。
    血液検査も嫌いではないのですが、血液検査は自分のためにするだけなので、献血が好きです。
    私の献血の憧れはものすごくって、日本でもフランスでもいつでもコオペラティブな態度なのです。
    ただし海外を行ったり来たりしてる人はやはりできないのでチャンスがないです。
    日本でも貧血気味の人は断られ、体重が十分にないと断られ、
    あげくに針が血管に入りにくいという理由でも断れます。

    献血カーに乗るたびに、様々な理由で断られ、林檎ジュースをいただいたり、ウエハースをいただいたり、
    献血に不協力なのにたくさんの頂き物をした想い出がつきません。

    今日は大家さんが協力している奉仕団体の活動で献血デーの呼びかけと実施がありました。
    私はわざわざ挑戦するまでもなく用事もあったし大雨だったのでノータッチでしたが
    お土産に採血シャープペンをくれました。
    すごいほくほくして私にこれをくれたのですが、
    これって子どもの時はやってたんですが、見たことないですか?
    20年前に赤、緑、青、さまざまな血液の色でこのデザインのシャープペンシルを持ってたんですが。
    いったい、いまもあるのかなー、どこかには。
    それでいまいち気のきいた喜びの反応ができなかったのですが、
    ただひたすらになつかしい。
    壊れやすい代物だったな。

    と、よくよく触り、眺め、ペンまわししてみると、
    液体が20年前の代物より、どろっとしていることに気がつく。
    改良の結果かな。それともお国柄の違いかな。
    いずれにしても、ありがとう。そして献血に協力してる世界のみなさん、ありがとう。


    関連記事
    スポンサーサイト

    Category : journal
    Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://mimichaton.blog67.fc2.com/tb.php/533-b17b3fe6
    該当の記事は見つかりませんでした。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。