blog de mimi | Photos. articles about exhibitions, artists and events. Essays. Announces.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Miki OKUBO on  | 

Tokyo, Kabukicho Sight

今回の滞在では、京都にちっともゆっくりいなかったため
京都でオーケストラの友人達とお会いできなかった。
いっぽうで、歌舞伎町デビューした。
東京在住の元オーケストラの友人達が
夜の歌舞伎町であつまりを企画してくれた。
京都の夜の町だったらもっと若い時それこそ
「それこそ!」というくらい消費者としてあるいは労働者としてそこにいたので
知っているといえるのですがトウキョウイットでないのでここのことは知りません。


    kabukicho1.jpg

    眠らない街かー。というネオン。

    kabukicho2.jpg

    高層ビルもあるのかー。というまでもなくそればっかりですが。

    kabuki3.jpg

    歌舞伎町。まあ、札幌にもすすきのっていう素敵なカルティエがありますけどね!

    kabukicho4.jpg

    それはもうハートフルなことである。
    遅刻していってごめんなさい。
    私はこのオーケストラで4年間をすごし、そのうち3年間ホルンのトップ奏者をしました。
    今は年を取ったこともあり、フランスのオーケストラで
    ノーストレスでぱらぱらと無責任な感じで吹いていますが
    その時は道を歩くアリンコすら私のことを「へたぴー!」とののしっているのではないかと
    練習場の共振するシンバルすら私のことを「へんなおとー!」と嘲笑っているのではないかと
    疑心暗鬼になるくらい切羽詰まっていました 笑
    このことは狂ったことですが、しかし、
    それがあるからこそ今は
    家のサボテンにうるさがられても気にせずにホルンが吹けるのです。

    いまとなっては懐かしくてならない、
    人生において音楽的なことにもっとも時間を使った4年間を
    いっしょにすごした人たちである。
    来年も、これからもどうかよろしく。
    関連記事
    スポンサーサイト

    Category : photo
    Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://mimichaton.blog67.fc2.com/tb.php/571-7c6981dc
    該当の記事は見つかりませんでした。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。