blog de mimi | Photos. articles about exhibitions, artists and events. Essays. Announces.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Miki OKUBO on  | 

よいお年を


    patch mr

    今年も残すところあと少しとなりました。
    日頃、フランスでも、日本でも、インターネット上でも、
    皆様大変お世話になりました。
    私がこのブログを始めたのは2011年の3月なのですが、
    第一稿目の記事は、3月11日の東北大震災の起こる一週間前、
    3月4日、その直前まで日本に帰っており、
    実家でご飯をたべた想い出を書いた記事でした。

    震災の様子はフランスメディアを通じて報道を聴き、
    どのような状況であるかはしかし遠く離れた日常においては分からず
    自分はどうしてここにいるのか、日々何をしているのかということが
    それまで以上に言葉で説明できなくなったのを覚えています。

    それから時間が経ち、私は依然として海外で生活しています。

    今年年末年始を実家で過ごすことにしました。
    楽しみにしていた一時帰国の休暇ですが、
    あっという間に時間は過ぎて行き、すぐにフランスに戻って働かなければなりません。
    ということを母に言ったら、「戻らなければいいじゃない」と言われました。
    このことは非常に有り難いことで、かけがえのないことのように思えます。
    つまり、私は日本語をはなし、それを用いて仕事をし、
    日本の社会でおそらく生きることができるという事実がひとつの有り難いことだということです。

    今はまだ、私はたくさんのやりかけのことがあり
    たくさんのやりたいこともあり、
    引き続き今いる場所で自分の出来ることを
    やっていきたいと思っています。

    今年はお世話になりました。
    ブログを読んでくださってる皆様ありがとうございます。
    勝手なことしか書いていませんがお読みいただいてることは嬉しく思ってます。

    それでは、皆様、良いお年をお迎えくださいませ。

    2012年12月31日
    大久保美紀
    関連記事
    スポンサーサイト

    Category : journal
    Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://mimichaton.blog67.fc2.com/tb.php/575-c0619e59
    該当の記事は見つかりませんでした。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。