blog de mimi | Photos. articles about exhibitions, artists and events. Essays. Announces.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Miki OKUBO on  | 

anti liberté / 自由ではない

on sunday, walking somewhere in the east part of Paris,
I was thinking of "the liberty" for all.
I looked at some plants attached strangely on the wall,
so that they can grow upward "correctly".
I found also the branches cut right.
I met later one tree with broken skin perhaps by somebody
who hoped to leave his proper traces on this tree's skin.
he has to keep this carving throughout his life.


    liberty1.jpg

    liberty2.jpg

    liberty3.jpg

    壁にまっすぐに伸びていかなければならない。
    ぼうぼうに枝を伸ばしてはならない。
    だれかにナイフで絵を彫られたりする。
    自由であることなどについて考えていた。
    植物が生きている場所などを歩きながら。
    それらはあまりに自由ではないために
    そのことがどのようであるかがよく聴こえた。
    関連記事
    スポンサーサイト

    Category : photo
    Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://mimichaton.blog67.fc2.com/tb.php/626-40619ee7
    該当の記事は見つかりませんでした。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。