blog de mimi | Photos. articles about exhibitions, artists and events. Essays. Announces.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Miki OKUBO on  | 

Martin Karplus, la couleur des années 1950

Exposition de Martin Karplus
Chimiste mondialement connu pour la théorie de la résonance magnétique nucléaire.
Né en 1930 à Vienne, termine son doctorat à 23 ans.
Ses parents lui offrent le Leica ⅠⅠⅠC...

14 mai - 25 août 2013
Site François-Mitterrand, allée Julien Cain

ハーバード大学の理論科学者で著名なマーティン•カープラスの写真展。
核磁気共鳴分光法における重要な貢献で知られています。
1930年にウイーンに生まれた彼はすぐに家族と共にアメリカへ亡命。
23歳でハーバードでPh.Dを取得すると、
両親によってライカをプレゼントされました!

展覧会タイトルは「1950年代の色彩」
南米、北米、アジア、60年代初頭までの写真。
最後の1962年の写真は上野公園を訪れる子どもたち。
岐阜の夏の写真もいい。


    bnpphoto.jpg

    bnpphoto0.jpg

    bnpphoto1.jpg

    bnpphoto2.jpg

    bnpphoto3.jpg

    bnpphoto4.jpg
    関連記事
    スポンサーサイト

    Category : exposition
    Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://mimichaton.blog67.fc2.com/tb.php/713-f894ecdf
    該当の記事は見つかりませんでした。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。