blog de mimi | Photos. articles about exhibitions, artists and events. Essays. Announces.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Miki OKUBO on  | 

きれいな本


    matsudaY book 6

    昨年末に帰国したおり、機会があって写真家の松田有加里さんの撮影を見学させていただいた。
    松田有加里さんの写真はとても好きで、日本での展覧会は全ては行けないのだが、
    タイミングが合えば作品を見せていただいている。
    このときは彼女と「きれいな本」について話をして、
    昨年日本でも公開された映画『世界一美しい本を作る男 〜シュタイデルとの旅〜』
    でおなじみのシュタイデルの作っている本の話題になった。
    映画を見逃していてまだ見れてないのだが、いずれ見たいと思う。

    ==================

    彼女が自信のアルバムを制作するのに一緒に仕事をしているのは、
    中島佑介さんの会社LimArtで、この日私も恵比寿南にある
    LimArt社の店舗POSTにお邪魔して、本や展覧会を見てきた。

    post_DSC02593.jpg

    こちらの店舗では、他のお店ではあまり見られないセレクトでアートブックが揃っています。
    本を手に取るだけでも、眺めるだけでも楽しいような。
    奥のスペースは展覧会に利用されていて、またぜひゆっくり訪れたいです。
    POST HP: http://post-books.jp/index.html
    東京都渋谷区恵比寿南2-10-3
    Open : 12h-20h (Closed on Monday)

    matsudaY book 4

    しばらくまえに松田さんが贈ってくださった季節のレシピ本。
    レシピのアート本。ちがう。アーティスティックなレシピ本。
    LimArt社から出ているものです。

    matsudaY book 5

    中はこんな感じで料理の写真とかはない。いらない、というか。
    たしかに料理の本って写真なくてもいいよな。
    活字が好きなので(写真も好きですが)ときどき思うのだけど、
    レストランに行っても写真で料理を選ぶのときどき違和感があって。
    文字だけのメニューで、たとえばサラダとかパスタの具だけが書いてあるようなもの
    そんなのがときどきいいなあと思う。

    matsudaY book 1

    松田有加里さんの2013年にGallery Sara(滋賀)で発表した
    "Fantasia"(第三楽章)を訪れたときに購入したカタログもLimArtのもの。
    (Fantasia"(第三楽章)の展覧会についてはsalon de mimiに記事があります)
    紙の質感が松田さんの写真に合ってる。
    パリで松田さんが撮影していた絵がたくさんで懐かしい。

    matsudaY book 2

    エッフェル塔や町並みの写真とか。
    カフェや石畳の高台の風景とか。
    松田さんの写真を見ていると、
    あれっ、景色を見に行かなくちゃ、って思えることがある。

    matsudaY book 3

    ☆松田有加里、奏でられるイメージ:http://www.mrexhibition.net/wp_mimi/?p=397
    ☆LimArt : http://www.limart.net
    ☆世界一美しい本を作る男 〜シュタイデルとの旅〜:http://steidl-movie.com
    関連記事
    スポンサーサイト

    Category : mon artiste
    Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://mimichaton.blog67.fc2.com/tb.php/833-9e92b8ba
    該当の記事は見つかりませんでした。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。