blog de mimi | Photos. articles about exhibitions, artists and events. Essays. Announces.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Miki OKUBO on  | 

POISSON pas poison

京都市水族館に行きました。
京都には水族館がなかったんですって。
岡崎の京都市動物園の近くに住んでいたけど、
水族館が今までなくて新しくできたものだとは知らなかった。
長年閉鎖中とかそういったことかなあとぼんやり思っていた。


    sdm_IMG_1356aqua.jpg

    オオサンショウウオがワサワサいて、
    水族館や動物園はややもするとどこもおんなじなので、
    スペシャリティを出すのが大切なのでしょうが、
    京都のスペシャリティはオオサンショウウオ。
    もうなんというか重なって積まれて埋もれて。

    sdm_IMG_1360aqua.jpg

    アザラシ様が筒の中にのぼって来るのだけど、
    そうするとたしかにみんなが喜ぶのだけど、
    どうしてそこにわざわざ積極的にのぼって来るのか、
    よう見ていたけどわからなかった。
    流線型の体躯はやっぱり美しいな。
    抱き枕にピッタリだな。

    sdm_IMG_1370aqua.jpg

    水族館や動物園でいろんな生き物を見れるのとか
    農業見本市なんかで動物を見れるのとか
    都会の人は可愛そうね、機会がそれくらいしかなくてと
    嘆いたりあざ笑ったりする人もおるけれども
    たとえ海に行こうと森に行こうと
    スキューバダイビングして撮影しようとシュノーケルしようと
    我々に見えるものはほんのちょっとなんですよ。
    差し出される欠片みたいなものが見えるだけ。

    sdm_IMG_1375aqua.jpg

    でもそれはお魚も猫もシマウマもウニにとっても同じだし、
    世界はそういうふうに現れている。

    sdm_IMG_1382aqua.jpg
    関連記事
    スポンサーサイト

    Category : journal
    Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://mimichaton.blog67.fc2.com/tb.php/845-abdc751a
    該当の記事は見つかりませんでした。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。