blog de mimi | Photos. articles about exhibitions, artists and events. Essays. Announces.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Miki OKUBO on  | 

道を造るという考え

rails avril10

鉄道の発想はすごい。
通れる道を通るのではなくて
通りたいように道を造るなんて
キテレツである。
でも世界にはそうやって
戦いにも競争にも勝敗にも
関心の高い個体とそうじゃない個体がいて
そのように無理をする人たちもいて
彼らが頑張ってかたちに働きかけるので
世界の見た目が変わるのだろう。

見た目の変わった世界はしかし
その前の世界と本当は同じ世界で
だから働きかけとはいつもある意味で
常に相対的なものだと思っている。
絶対的な働きかけを探して
やっきになっても
私たちの可能な範囲においては
そのようなものは存在しない。
そのことはそれでとてもよいことだと思う。

関連記事
スポンサーサイト

Category : journal
Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mimichaton.blog67.fc2.com/tb.php/851-3122e7b9
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。