blog de mimi | Photos. articles about exhibitions, artists and events. Essays. Announces.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Miki OKUBO on  | 

ArcelorMittal

オリンピックパークにそびえるタワー。
アーニッシュ・カプール(Anish Kapoor)のデザインした塔ですね。
実はオリンピック直前、ちょこっとロンドンに滞在していたことがあり、その際建設途中の公園を遠目に見ました。
私は塔には徒歩登るほうが好きなのですが、というか、塔自体そんなに好きじゃないので、ただ山登りや階段を上るためというか、それやったら階段で登るほうがいいので、エレベータには乗りたくないだけなんですね。
人が来るたび再三登っているエッフェル塔はエレベータに乗ったことはありません。しかしこのArcelorMittal 、登りは全員エレベータじゃないとあかんのやって。なんかその、「さあ超早いハイテクエレベータに乗って、ドアが開くとそこは最上階、素敵ヴューが丸見えですよ!」的な無駄ロマンな演出がそもそも嫌いなんですよ、20年前の子ども科学館みたいなですね。そういうの。
しかしこのヴィジット、私の苦手なグループヴィジットで、文句を言うても仕方がないので、おとなしくエレベータに乗って、ぐるりと見て、帰りはぐるぐるまきの階段で、降りてきました。はい。

なぜあらゆる塔はフォトジェニックなのか?
人類は未だに高い所に憧れているのか?
巨大なものを恐れながらも我がものにしたい願望なのか?


    2014_june_london_4.jpg
    2014_june_london_5.jpg
    2014_june_london_3.jpg
    関連記事
    スポンサーサイト

    Category : photo
    Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://mimichaton.blog67.fc2.com/tb.php/883-cef09575
    該当の記事は見つかりませんでした。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。