blog de mimi | Photos. articles about exhibitions, artists and events. Essays. Announces.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Miki OKUBO on  | 

猫 @Sofia, Bulgaria

    àsofia_sofia_DSC09075.jpg

    2つ目の発表が終わったその足で、Mikaちゃんとソフィア探索に出発した!
    ブルガリアは初めてである。ソフィアの町は3日目。
    ついた日は雨っぽくて寒くて、2日目はすぐに発表で夕方まで会場に居り、
    まだ町を見ていませんでした。

    sofia_sofia_DSC09076.jpg

    お天気良好、会場までの往復でもなんとなく方角は分かる。
    宿泊していたホテルの近くにシナゴーグやモスクもあったし、
    ひょっとしてこの日しかぐるぐる見られないということではりきってお出かけした。
    オシャレなパンツなども売ってる。
    すると、市場のようなものが向こうに。さっそくルート逸脱。

    sofia_sofia_DSC09078.jpg

    地元民のマーケットっぽい。
    見たことのあんまりないプレゼン。
    このバナナええなあ。ヨーグルトはもちろん、チーズもたくさん売ってる。
    豆とか甘ーいお菓子もたくさん売ってる。
    ヨーグルトと言えばですけど、ものすっご強力でした。美味しいけど。

    sofia_sofia_DSC09081.jpg

    逸脱のまま歩いていたら、猫が。猫が。
    猫がどっさり居る。どうやら隣の空き家が猫の家になってる模様。
    それで地元民、みんな結構猫にご飯あげてる模様。
    赤ちゃんだらけで、増えまくっている模様。

    sofia_sofia_DSC09085.jpg

    知らない小道に入っちゃ行けません、と、誰が言うだろうか。
    天気がよくて猫がいたら、入ってもいいのである。
    そんなわけで、明らかすぎるほど静かでさびれた小道をすすむ。
    猫が居るから。そうそう。そんだけ。

    sofia_sofia_DSC09086.jpg

    猫は嘘をつかない!
    ものすごい手芸屋発見。私は手芸が好きですよ。
    Mikaちゃんと共に、この日一番の盛り上がりを見せる。
    アイテム豊富すぎて、一瞬見逃す所だったけど、店番は猫。
    猫にこのボタンをくださいと頼んでみる。
    箱が積み上がっていて猫の手には及ばず、
    おばちゃんがどんどん箱を下ろしてくれる。

    sofia_sofia_DSC09091.jpg

    袋から出してみていいのよ、
    ぜんぶ微妙に違うんだから、
    このボタンはメイドインイタリーなのよ、
    この種類はこっちと色違いよ、
    などなど
    ブルガリア語で教えてくれる。
    私はブルガリア語が「ありがとう」と「チャオ!」しか分からないのに
    どうしてこのおばちゃんの言葉がわかったんだろう?
    猫パワーか。そうやんな。それしかないやんな。

    sofia_sofia_DSC09094.jpg

    ボタン素敵すぎて、しかも申し訳ないほど安いので、
    あのっ、もしブルガリアのソフィアに行かれる際は、
    だいたいの猫の道の場所などをお教えするのでこちらでボタンを買われてください。
    と、つい宣伝。いいおばちゃんでした。ほんまに。

    sofia_sofia_DSC09096.jpg

    (宣伝のつづき)
    ほらほら、すごいでしょ、よろしくね!

    sofia_sofia_DSC09097.jpg

    店の表にも猫。猫の島!

    sofia_sofia_DSC09098.jpg

    みんな子猫っぽいけど、増えまくってスゴいな。
    そして意地悪されてないらしくほんとに人なつこい。
    マルビン様なんて、ぜんぜん意地悪してないのに結構ビビリやというのに。
    ああ、久しぶりですがマルビン様は元気ですよ!
    もうすぐ冬毛になりますゆえ、するっとした感見納めです。

    sofia_sofia_DSC09104.jpg

    ほうらー。ひとなつこ子猫。
    猫が幸せそうな界隈だったな。
    そうなんです、実は、犬界隈というのもあって、
    犬が放し飼いでバリバリ歩いとんのです。
    そういったとこにはもちろん猫は居りませんでした。

    sofia_sofia_DSC09105.jpg

    トマト売りのおばさんと、白猫。
    猫とMikaちゃんと私に分かるブルガリア語を話すミラクルなおばちゃんとの想い出の綺麗なボタン。
    大切にしよう。
    ちょっとすてきなアクセサリーを作ろう。

    sofia_sofia_photo boutons
    関連記事
    スポンサーサイト

    Category : friends
    Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://mimichaton.blog67.fc2.com/tb.php/921-995cc2a4
    該当の記事は見つかりませんでした。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。