blog de mimi | Photos. articles about exhibitions, artists and events. Essays. Announces.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Miki OKUBO on  | 

つんと鼻の奥が凍るような懐かしい感覚を


    rain_07102014_1.jpg
    rain_07102014_2.jpg
    rain_07102014_3.jpg

    粒のはっきりとした雨が明るい空から
    とても速く滑り落ちて金色の葉の塊が
    右や左によけようと躍起になっているのが
    上から下に吹く風に邪魔されて枝まで震え
    冷たいと思う間もなく流れて粒はいなくなり
    それが間近を通り過ぎた時に見えた世界が
    見たことのないほどに黄色に輝いていたことなど
    どのようにその向こうのどこまでも
    どこまでも何もない空のことなど
    つんと鼻の奥が凍るような懐かしい感覚を
    いつかもう一度感じるだろうかと
    宛先のない手紙を書かない前に頭の中で
    ぐちゃぐちゃとするのでなく何回も折り畳んで
    たとえばそれを紅茶に付けたり青の絵の具に浸して
    あわよくば忘れてしまおうと丁寧に
    10センチほどの高さの瓶のフタを閉め、
    気がつくと先ほどよりも空が遠い。

    関連記事
    スポンサーサイト

    Category : photo
    Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://mimichaton.blog67.fc2.com/tb.php/933-a19488dc
    該当の記事は見つかりませんでした。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。