blog de mimi | Photos. articles about exhibitions, artists and events. Essays. Announces.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by Miki OKUBO on  | 

Compositions d'automne 2014


    20141013_1.jpg

    朝起きたら、カタツムリになりそうに
    身体が走れと言ってたので
    走りました。秋になってました。

    20141013_2.jpg

    線路の周りも夏はもっとワサワサだったのにな。
    めっきり植物は乾燥して線路も寒そう。

    20141013_3.jpg

    秋のコンポジション、色と形。

    20141013_4.jpg

    ただの地面なのになんて色をしているんだろう。
    今日これを見ていなかったら
    明日はカタツムリになっていただろう。
    カタツムリはカタツムリで素敵なので
    赤い水玉もよく似合うし、それでもきっとよいのだけど。

    20141013_5.jpg

    何十年知っていても毎日喋っていても
    いつまでもそんなことは知らんかったということがあるように
    街を知り尽くすことが出来ないのは
    その街が絶えず変化するからではなくて
    何年住んでも日々前を通っても注意することが出来ないからなのです。

    20141013_11.jpg

    丸く茂る苔と白の人工物。

    20141013_12.jpg

    雲から光が射し込む様子は
    その向こう側には見えない何かがあるのではないかと
    信じさせる力を持っているけれど。

    20141013_13.jpg

    もうすぐフランスのお彼岸です。
    最近やり残したことがいろいろあるかもしれんと思って
    思い立ったら忘れんうちにすることにしてますが
    モンパルナスにもペーラシェーズにも行っとらんです。
    イシーレムリノー墓地は窓から見えるのでよく来ます。

    20141013_7.jpg

    桜の時期は桜が満開で、
    今の時期、作業員のお兄さん方が綺麗にはっぱをお掃除してます。
    しかし見事な壁もあって。

    20141013_6.jpg

    人間はどうして、木を丸く刈ろうと思ったりしたんでしょうね。
    まあるく刈られた木はこんなにも変なのに。
    動物を太らせたり植物を造形したり
    自らの身体も形作ったり飾り立てたりするのだから
    創造力に満ちているということでもあろうか。

    20141013_8.jpg

    神様も女神様も
    形を与えられるのだから。

    20141013_9.jpg

    高く高く伸びたおかげで
    少しだけ自由に生い茂ることのできたイチョウの
    黄色く散った葉っぱをなんまいか
    持って帰って本に挟みました。

    20141013_10.jpg
    関連記事
    スポンサーサイト

    Category : photo
    Posted by Miki OKUBO on  | 0 comments  0 trackback

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://mimichaton.blog67.fc2.com/tb.php/939-28787fdc
    該当の記事は見つかりませんでした。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。